暗殺

暗殺の評価 3.5点

暗殺をYouTubeで観る(¥400)

暗殺のあらすじ

『猟奇的な彼女』で人気女優となったチョン・ジヒョンがスナイパー役を演じるサスペンスアクション映画。1933年、日本統治下の朝鮮。韓国臨時政府は、日本政府要人と親日派を暗殺するために、独立軍最高のスナイパーと言われているアン・オギュンに命令が下る。一方、日本政府の密偵であるヨム・ソクチンはオギュンと暗殺するために、殺し屋に依頼をしていた。オギュンは命令を実行するために、京城(現ソウル)に入ると・・・。

暗殺のイントロダクション

スナイパー、密偵、殺し屋のそれぞれの思惑が交錯していくアクション映画。暗殺計画を巡って仕掛けられた罠。計画を実行することは可能なのか!? 植民地時代の、大韓民国臨時政府による親日派暗殺作戦をテーマにした映画。 1932年3月の朝鮮総督・日本陸軍大将宇垣一成暗殺作戦がモチーフとなっている。

管理人のちょっと一言

セブランス
セブランス
ちょっと近年、植民地ものが多すぎるのでちょっと安易すぎないかと思って食傷気味ではあるんですが(国の存立が関わっているのでドラマ性が強く面白い映画にしやすい)、楽しく観ました。なんといってもチョン・ジヒョン姉さんがいいですね。美しいです。昔何かのイベントで生でチョン・ジヒョンを見て美しすぎて3日ぐらい凹んだという経験があるのですが、姉さんは未だ健在ですね。

暗殺のキャスト

アン・オギュン…チョン・ジヒョン  
ヨム・ソクチン…イ・ジョンジェ 
田中少尉…ハ・ジョンウ      
ヨンガム…オ・ダルス   
ソクサポ…チョ・ジヌン      

暗殺のスタッフ

監督…チェ・ドンフン 
脚本…チェ・ドンフン,イ・ギチョル
撮影…キム・ウヒョン(CGK)

暗殺のデータ

公開日:2016年7月16日
上映時間:140分
配給:ケーパーフィルム

暗殺をAmazonで買う

暗殺 [DVD]
暗殺 [DVD]

posted with amazlet at 18.06.28
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2016-11-02)
売り上げランキング: 38,365