ザ・ソウルメイト

ザ・ソウルメイトの予告編

ザ・ソウルメイトの評価 3.3点

ザ・ソウルメイトのあらすじ

柔道館の館長ジャンスは、バスで老人が若者から悪態をつかれても何もしない正義感0%の男。一方、警察官のテジンは正義感200%の熱血警官であった。ある日、テジンが密入国犯を追っている最中にジャンスも巻き込まれ負傷する。意識不明になってしまった2人だが、ジャンスは何とか一命をとりとめる。しかし、テジンは生霊となってしまう。ゴーストになったテジンが出歩くと、ジャンスが自分のことを見えていることが分かる。テジンはジャンスに事情を説明し一緒に捜査を進めてくれるように頼むのであった。他人事に関わりたくなかったジャンスが凶悪犯罪に立ち向かっていく。

ザ・ソウルメイトのイントロダクション

見た目が怖い男とゴーストとなってしまった警官が合同捜査に乗り出ていく様子を描く。マッチョ男優マ・ドンソクが主演を務める最新作だ。共演はイケメン俳優のキム・ヨングァン。躍動感あふれるアクションシーンにも注目したい。

ザ・ソウルメイトのキャスト

ジャンス…マ・ドンソク
テジン…キム・ヨングァン  
ヒョンジ…イ・ユヨン     
ジョンシク…チェ・グィファ
ヤン警監…チュ・ジンモ 
トギョン…チェ・ユリ 
チョン・プンギ…ホ・ジェホ   

ザ・ソウルメイトのスタッフ

監督・・・チョ・ウォニ
脚本・・・キム・ソンジン
撮影・・・ハ・ギョンホ
音楽・・・モク・ヨンジン

ザ・ソウルメイトのデータ

公開日:2019年11月18日
上映時間:97分

筆者セブランスのちょっと一言

セブランス
セブランス
マ・ドンソク主演のアクションや家族愛、オカルトありの作風。『ゴースト ニューヨークの幻』の韓国版っぽさを感じさせる映画でもあります。

映画『ザ・ソウルメイト』を楽天市場で買う(¥4,746〜)