花、香る歌

 花、香る歌の評価 4.0点

 花、香る歌のあらすじ

1867年、パンソリ(韓国の伝統芸能)を女性が唱うことは御法度だった。
チン・チェソンは唄い手になることを諦められず、男装をしてパンソリ塾に入る。
チェソンは、朝鮮最高のパンソリの大家シン・ジェヒョの元で修行をするようになる。
ある日、 興宣大院君(フンソンテウォングン)が主催した宴が行われることになった。
男装のままチェソンも参加するが、もし女性であることがバレてしまったら、命が危ういのであった。

 花、香る歌のイントロダクション

朝鮮時代末期、パンソリの唄い手になることを夢見ていた女性がいた。
最後まで自分の夢を信じ続ける姿が共感を呼ぶ。
激動の時代を生きた女性の物語。

筆者セブランスのちょっと一言

とても良い作品でした。がっつり観るというよりは、観るものがない時になんとなく観るというくらいが合っていると思います。主演のペ・スジさんがハマり役だと思います。アイドルグループ「Miss A」のメンバーだっただけあって歌がうまいのも良かったです。女性初のパンソリの歌い手となったチン・チェソンの半生を描いたものですが、最後に向かって非常に見応えが出てくるという映画でした。切なくも美しい作品です。
セブランス
セブランス

 花、香る歌のキャスト

トンニ…リュ・スンニョン
チン・チェソン…ペ・スジ   
キム・セジョン…ソン・セビョク         
ソン・チルソン…イ・ドンフィ  
コ・ヨンボク…アン・ジェホン    

 花、香る歌のスタッフ

監督…イ・ジョンピル 
脚本…イ・ジョンピル,キム・アヨン,チョン・ジェウン
撮影…キム・ヒョンソク

 花、香る歌のデータ

公開日:2016年4月23日
上映時間:109分
配給:(株)アバウトフィルム

 パンソリとは?

朝鮮の伝統的民族芸能。
18世紀ごろ、庶民の娯楽として広場などで唱われていた。
1人の歌い手と太鼓の奏者によって奏でられる。

 花、香る歌をYouTubeで観る

 花、香る歌をAmazonで買う

花、香る歌 [DVD]
花、香る歌 [DVD]

posted with amazlet at 18.07.03
ポニーキャニオン (2016-11-16)
売り上げランキング: 20,754