韓国映画俳優ユ・ヘジン出演作品10選

イケメン俳優とはお世辞にも言いがたいルックスの俳優ユ・ヘジン。だが大学で演劇学を学んだ彼は、その演技力の高さには目を見張るものがある。どんな役でもカメレオンのようにこなし、名脇役として多くの映画作品に出演。映画出演本数は50本を超え、他の俳優を寄せ付けない。そんなユ・ヘジンの映画出演作品の中から10選を紹介します。

1.タクシー運転手 約束は海を越えて(2017年)


韓国現代史に語り継がれる光州事件。この日には、真実に隠されたもう1つの真実があった。平凡なタクシー運転手とドイツ人記者がこの事件に隠された真実を紐解いていく。


【あらすじ】映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』は、1980年に起きた民主化を求める光州事件を題材にして作られた韓国映画。2017年8月2日に韓国で公開され、日本公開は2018年4月21日である。韓国では動員1200万人を突破した人気映画の一つとなった。この頃光州では、学生達を中心に民主化を求めるデモが起きていた。デモは拡大し、戒厳軍と銃撃戦になるなど激しさを増していた。タクシー運転手であるキム・マンソプ(ソン・ガンホ)は、「通行禁止時間までに光州に行ったら10万ウォン支払う」というドイツ人記者・ピーターをタクシーに乗せる。10万ウォンが欲しいマンソプは、検問を切り抜け、光州を目指す。

何とか光州にたどり着いたマンソプであったが、そこで軍が民衆に暴虐を振るう場面を目にする。市民が銃弾に倒れ、この場所にいることに危険を感じるマンソプ。ピーターは危険を気にすることなく、記録を取り続けることに夢中になっていた。地方都市に住む人々が民主化を求めて必死で戦う姿が心を打つ。

タクシー運転手 ~約束は海を越えて~(字幕版)
(2018-11-02)
売り上げランキング: 381

2.LUCK-KEY/ラッキー(2016年)


記憶を失った伝説の殺し屋を俳優ユ・ヘジンが演じる。堺雅人と香川照之主演の大ヒット映画『鍵泥棒のメソッド』の韓国リメイク版となっている。韓国では二週連続1位、観客約700万人を記録した作品。


【あらすじ】「成功率100%のパーフェクトな殺し屋」と言われている男・ヒョンウク。ヒョンウクは、銭湯で石鹸を踏んで倒れてしまう。

その後、記憶喪失になってしまうヒョンウク。その場に居合わせた売れない俳優・ジェソンはヒョンウクのロッカー鍵と自分の鍵をすり替える。次第に記憶を戻そうとするヒョンウクは、ジェソンとして生きることになる。
果たして、ヒョンウクは自分の本当の姿を思い出せるのだろうか?

LUCK-KEY/ラッキー(字幕版)
(2017-10-04)
売り上げランキング: 8,768

3.あいつだ(2015年)


妹を殺されてしまった男。犯人だと思われる男を見つけると、追い詰めていく。果たして、本当にこの男が犯人なのか?

【あらすじ】俳優チュウォン主演の実際に起きた事件をモチーフにしたスリラー映画。ジャンウは妹のウンジと漁村で暮らしている。

ある日、ウンジが姿を消してしまう。その後、ウンジは遺体で発見される。悲しみにくれるジャンウ。ジャンウは、辺りをうろつく不審な男がいることに気づく。ジャンウはその男が犯人であると感じ、追跡し始める。やがて、謎めいた薬剤師ミン出会う。

あいつだ(字幕版)
あいつだ(字幕版)

posted with amazlet at 18.12.22
(2016-08-15)
売り上げランキング: 8,287

4.ベテラン(2015年)


『ベテラン』(原題:베테랑)は、2015年の韓国映画。正義感溢れる刑事たちと凶悪な財閥の御曹司との対決を描くアクション映画。ナッツ・リターン事件など、韓国の財閥の子息らの傍若無人な振る舞いが話題となった世相も反映して観客動員数は1300万人を超え、韓国映画での歴代3位の観客動員数を記録した。


【あらすじ】広域捜査隊のソ・ドチョルは、男気あふれる熱血刑事。世話になったトラック運転手が、シンジン物産を訪れた直後、意識不明の重体に陥ったことを知ったドチョルは、不審を抱いて真相究明に乗り出す。その直感は的中し、この謎めいた事件には巨大財閥シンジン・グループの御曹司、チョ・テオが絡んでいた。卑劣な揉み消し工作、度重なる捜査妨害にも屈しないドチョルは、八方ふさがりの中で巨悪との命がけの闘いに身を投じていくが…

ベテラン(字幕版)
ベテラン(字幕版)

posted with amazlet at 18.12.22
(2016-06-03)
売り上げランキング: 40,117

5.国選弁護人ユン・ジンウォン(2015年)


韓国の再開発地域で起きた死亡事件。その事件の裏には巨大な陰謀があった。弁護士が国家権力の闇に立ち向かっていく。


【あらすじ】再開発地区の強制撤去現場で暴動が起き、死亡事件が起きる。現場で立てこもりをしていた住民のパク・ジェホが逮捕される。国選弁護人として事件の担当を依頼されたのは、コネ も学歴もない、大きな訴訟の経験も乏しい三流弁護士のユン・ジンウォン(ユン・ゲ サン)だ。ジェホと面会したジンウォンは、「息子は警官に 殺された。自分は息子を守ろうとしただけだ。」と言い、無罪を主張するのだった。
ジンウォンはジェホの言っていることを信用してはいなかった。

ところが、捜査記録のおかしな点など、この事件の裏に何かあることを感じるジンウォン。国家権力が事件の闇を隠そうとしている殺人事件に、ジンウォンは国を相手に前代未聞の訴訟を起こす。

国選弁護人ユン・ジンウォン(字幕版)
(2016-12-02)
売り上げランキング: 93,310

6.極秘捜査(2015年)


釜山で起きた小学生の女の子の誘拐事件。刑事と占い師が犯人を追い詰める。予想外のストーリーが展開されていく。


【あらすじ】1978年、釜山で帰宅途中の女の子が誘拐される事件が起きる。両親からの要請で、警察は極秘捜査で進めて行くことになる。事件を担当することになったコン・ギリョン刑事は、誘拐事件後、犯人からの連絡はなく手がかりをつかめないでいた。女の子の両親は占い師に相談するが、女の子は既に死んでいると言われ、ショックを受ける。更に占い師のキム・ジュンサンに相談すると、今度は犯人からは15日目に連絡があると告げられる。

15日後、ジュンサンの言うとおり、犯人から連絡がある。コン刑事は、ジュンサンと共に捜査を進めて行くが、事件の進展は難航していた。

極秘捜査(字幕版)
極秘捜査(字幕版)

posted with amazlet at 18.12.22
(2016-11-01)
売り上げランキング: 3,197

7.タチャ〜神の手〜(2014年)


叔父譲りで神のような手さばきを見せるタチャ(いかさま師)のテギル。天性の勝負強さを持つテギルを演じるのは、T.O.P (from BIGBANG)。観客動員数400万人を突破した人気作品。


【あらすじ】テギルは幼い頃から勝負強さを発揮し、タチャ(いかさま師)として成功していた。ある日、テギルは初恋相手のミナと再会する。賭博場でテギルは、ミナに意識が向いてしまい、花札博打で負けてしまう。

しかも、ミナが極悪ヤミ金業者のドンシクに捕まってしまうのであった。これを知ったテギルは、彼女を取り戻すため一世一代の勝負をする。

タチャ〜神の手〜 (字幕版)
(2015-12-09)
売り上げランキング: 207,891

8.スパイな奴ら (2012年)


韓国に潜入し、普通の生活を送っているスパイたち。10年振りに暗殺指令を命じられる。時間が経ちすぎていて、スパイの感覚を忘れている彼らが命令に奮闘していく。


【あらすじ】韓国にいる北朝鮮のスパイは、5万人。本名はリム・ジョンス、23年前に韓国に派遣された。暗号名は、“キム課長”を使っている。だがジョンスはスパイ任務を遂行するどころか、落ちぶれた貧乏スパイとなっていた。そんなジョンスに北朝鮮から、10年振りに暗殺指令が届く。指揮するのは、北朝鮮の最高の暗殺者と言われているチェ部長だ。

1週間以内に外務副相を暗殺するというものだった。女スパイのカン、老人スパイのウも集められた。「銃を忘れた」などど呑気なことを言っているメンバーだが、果たして10年振りのミッションは上手くいくのだろうか?

スパイな奴ら
スパイな奴ら

posted with amazlet at 18.12.22
(2017-07-21)
売り上げランキング: 18,145

9.生き残るための3つの取引(2010年)


不正と利権癒着が横行する韓国警察庁内部。度重なる失態に、威厳は地に落ちていた。そんな中、犯人ねつ造という禁断の領域へ足を踏み入れる。出世を望む一人の刑事が、生き残るために悪事に手を染めていく。


【あらすじ】韓国警察庁は度重なる犯人検挙失敗で、世間から非難を受けていた。ある日、大統領勅令が出ていた殺人事件の容疑者をミスから射殺してしまったことが発覚。これ以上の失態が世間に知られることを恐れた警察庁上層部は、この事実をもみ消そうと躍起になる。上層部は出世コースから外れて、うだつの上がらないチェ・チョルギ刑事に目を付ける。チョルギ刑事に「犯人をねつ造しろ」と命じたのである。

成功すれば見返りに昇進をチラつかされたので、チョルギ刑事は一人の男を犯人にでっちあげる。この事実をチュ検事に指摘されるが、チョルギ刑事は彼の不正を盾に脅し返すのであった。

生き残るための3つの取引(字幕版)
(2017-07-07)
売り上げランキング: 11,857

10.チョン・ウチ 時空道士(2009年)


高名な道士の弟子と妖怪の壮絶なバトルストーリー。カン・ドンウォンが歴史ヒーロー役に挑戦。シリアスなバトルの場面だけでなく、コミカル、ファンタジーシーンもある。


【あらすじ】500年前の朝鮮時代。仙人は妖怪を伝説の笛の力で封じこんでいた。チョンウチは罪人殺しの濡れ衣を着せられ、掛け軸の中に封印されてしまう。

500年後のソウル、どこからか現れた妖怪たちに仙人は頭を痛めていた。博物館の掛け軸の中から、チョンウチを呼び出す。チョンウチに妖怪退治をお願いするのであった。現代の街に出たチョンウチは、妖怪退治をぜず、世の見物ばかりしている。そこへ、道教の豪腕ファダムが現れる。

チョン・ウチ 時空道士 (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 223,850

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA