韓国映画ソン・ガンホ出演作品10選

1996年に映画デビューし、韓国を代表する演技派俳優として活躍しているソン・ガンホ。これまでに大鐘賞の男優主演賞を3度受賞、青龍映画賞の主演男優賞を3度受賞するなど名俳優としての地位を確立している。『弁護人』『密偵』『観相師』などのヒット作品においては、弁護士、スパイ、易者など様々な役柄に挑戦するマルチな才能を発揮。そんなソン・ガンホの映画出演作品の中から、是非一度見ておいて欲しい10作品をピックアップしました。

1.タクシー運転手 約束は海を越えて(2017年)


韓国現代史に語り継がれる光州事件。この日には、真実に隠されたもう1つの真実があった。平凡なタクシー運転手とドイツ人記者がこの事件に隠された真実を紐解いていく。


【あらすじ】映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』は、1980年に起きた民主化を求める光州事件を題材にして作られた韓国映画。2017年8月2日に韓国で公開され、日本公開は2018年4月21日である。韓国では動員1200万人を突破した人気映画の一つとなった。この頃光州では、学生達を中心に民主化を求めるデモが起きていた。デモは拡大し、戒厳軍と銃撃戦になるなど激しさを増していた。

タクシー運転手であるキム・マンソプ(ソン・ガンホ)は、「通行禁止時間までに光州に行ったら10万ウォン支払う」というドイツ人記者・ピーターをタクシーに乗せる。10万ウォンが欲しいマンソプは、検問を切り抜け、光州を目指す。何とか光州にたどり着いたマンソプであったが、そこで軍が民衆に暴虐を振るう場面を目にする。市民が銃弾に倒れ、この場所にいることに危険を感じるマンソプ。ピーターは危険を気にすることなく、記録を取り続けることに夢中になっていた。地方都市に住む人々が民主化を求めて必死で戦う姿が心を打つ。

タクシー運転手 ~約束は海を越えて~(字幕版)
(2018-11-02)
売り上げランキング: 205

2.弁護人(2013年)


俳優ソン・ガンホが盧 武鉉(ノ・ムヒョン)の元大統領の弁護士時代の役を演じている。民主化勢力を弾圧しようとした捏造事件の弁護人を引き受ける。実際の冤罪(えんざい)事件をモチーフにしたヒューマンストーリー。


【あらすじ】韓国第16代韓国大統領盧 武鉉(ノ・ムヒョン)の弁護士時代のストーリー映画。1980年代初頭の韓国、税務弁護士ソン・ウソクは釜山で名を馳せ、抱える案件も増え、全国区の弁護士デビュー目前の状況となっていた。そんな中、若い頃食事代など世話になっていたクッパ店の息子ジヌが国家保安法違反容疑で逮捕され、裁判を控えていると聞く。「助けてほしい」とクッパ屋のスネおばさんに懇願されたウソクは、拘置所にジヌの面会に行く。

ジヌの体には、暴行を受けた跡があった。この姿を見たウソクは衝撃を受け、ジヌの弁護を引き受けることを決意する。ウソクの冤罪を晴らすべく、たった1人で国家に立ち向かっていく。

弁護人(字幕版)
弁護人(字幕版)

posted with amazlet at 18.12.19
(2017-04-26)
売り上げランキング: 2,283

3.密偵(2016年)


韓国映画史上に残る秘密諜報サスペンスが誕生した!日本統治時代の1920年代の朝鮮半島で、独立運動団体「義烈団(ウィヨルダン)」と日本警察の攻防を描く。2016年に韓国で公開されると、わずか公開21日で、観客動員750万人を突破。韓国映画界のヒットメーカー、キム・ジウン監督の作品だ。日本警察の総督府警務局部長役で、鶴見辰吾が出演している。


【あらすじ】舞台は1920年代の日本が統治する朝鮮半島。朝鮮人出身だが親日を選択し、日本警察官であるイ・ジュンチュル(ソン・ガンホ)。イ・ジュンチュルは、武装独立団体「義烈団(ウィヨルダン)」を「監視しろ」という命令を受ける。義烈団のリーダーのキム・ウジン(コン・ユ)に近づくジュンチュル。秘密裏で義烈団は、日本の施設を爆弾で破壊する計画を進めているのであった。日本警察は、義烈団を追いかけ上海へ向かう。

その頃計画通りに、爆弾を乗せた列車が京城へ向かっていた。日本警察VS義烈団、その運命の対決の行方は!?

密偵(字幕版)
密偵(字幕版)

posted with amazlet at 18.12.19
(2018-03-20)
売り上げランキング: 146,251

4.王の運命 -歴史を変えた八日間(2015年)


18世紀の朝鮮王朝の王である英祖(ヨンジョ)と息子世子(セジャ)の確執を描いている。王と息子の間には嫉妬が芽生え、世子(セジャ)を米びつに閉じ込めるまでに至ってしまう。


【あらすじ】朝鮮王朝第21代国王である英祖(ヨンジョ)。英祖(ヨンジョ)は跡継ぎの誕生を待ちわびていた。40歳を過ぎてようやく、息子・世子(セジャ)が生まれる。世子(セジャ)を立派な王に育てようと考える英祖(ヨンジョ)。だが、意に反して、世子(セジャ)は自由奔放に育っていく。

そんな世子(セジャ)を、段々と気にいらなくなっていく英祖(ヨンジョ)。次第に英祖(ヨンジョ)と世子(セジャ)は衝突するようになる。ついに、二人の間に亀裂が生じ・・・。

王の運命-歴史を変えた八日間-(字幕版)
(2016-10-07)
売り上げランキング: 4,094

5.観相師-かんそうし-(2013年)


「顔」を見るだけで性格から寿命まで全てを見抜くことができる天才観相師ネギョンがいた。宮廷に登用されると、王家を争う運命に巻き込まれていく。“韓国のアカデミー賞”と言われている第50回大鐘賞にて最多6部門を受賞した話題作。


【あらすじ】天才観相師ネギョンは、人の顔を見るだけで犯人を見つけることができるなどの優れた眼力を持っている。ソギョンが都で観相業を始めると、たちまち優れた観相師がいると噂になっていく。
その噂が宮廷にも入り、観相師としてソギョンは登用される。

ある日、ソギョンは王から逆賊を探すよう頼まれる。ソギョンが顔を判断していくと、皇帝の弟・首陽大君(スヤンテグン)に逆賊の相があることを読み取ってしまう。

観相師 ―かんそうし― (字幕版)
(2014-12-17)
売り上げランキング: 65,077

6.スノーピアサー(2013年)


地球は想定外の冷却が進み、一気に氷の世界と化していた。人類が生き残れるのは、永久エンジン搭載の巨大弾丸列車の中のみ。この列車内は、富裕層が環境変化以前と変わらぬ優雅な暮らしをしていた。やがて、最下層のリーダーが、富裕層から列車を奪おうと試みる。


【あらすじ】2031年、氷河期の地球。その地球上を走る1台の列車「スノーピアサー」があった。「スノーピアサー」は、氷河期の地球で人類が生き残れる唯一の場所だ。その列車内は、先頭車両の上流階級が後方車両の最下層を支配していたのである。先頭車両は派手な内装で、人々は酒や麻薬まで楽しんでいる。

一方、後方車両は監獄のような場所。後方車両にいたカーティスは、先頭車両の連中に向けて反乱を起こす。狙うのは、先頭車両にいる「スノーピアサー」の絶対権力者であるウィルフォードだ。カーティスを先頭に、後方車両にいた人々が一斉に走り出していく。

スノーピアサー(字幕版)
スノーピアサー(字幕版)

posted with amazlet at 18.12.19
(2014-06-07)
売り上げランキング: 101,048

7.凍える牙(2012年)


人気作家・乃南アサの直木賞受賞作をモチーフにした映画作品。原因不明の殺人事件の謎を追うベテラン刑事をソン・ガンホが熱演。新人刑事役を女優イ・ナヨンが演じる。


【あらすじ】男の焼身自殺事件が起きる。死体には犬に噛まれた跡が残されていた。事件の担当になったのは、殺人課のサンギルと新米刑事ウニョン。サンギルはペアになった新米のウニョンを良くは思っていない。

その後、同じ犬に噛まれた咬殺事件が起きる。歯跡を分析すると、オオカミと犬の混血犬であるウルフドックであることが分かる。誰かがこの殺人犬を操っているに違いないと考えるサンギル。ウニョンは警察の男社会の中で、歯を食いしばり、事件解決の手がかりをつかむ。

凍える牙 (字幕版)
凍える牙 (字幕版)

posted with amazlet at 18.12.19
(2017-07-28)
売り上げランキング: 20,640

8.義兄弟~SECRET REUNION~(2010年)


元国家情報員の男と北朝鮮のスパイが出会い、心を通わせていく。二人とも国家に翻弄されていく残酷な運命をたどる。朝鮮戦争勃発から60年が過ぎ、魂が震える南北のドラマ。


【あらすじ】6年前、ソウル市内で銃撃戦が発生した。その時捜査に当たっていた国家情報員のイ・ハンギュは、犯人の北朝鮮工作員ソン・ジウォンを取り逃してしまう。6年後、この事件の責任を取らされて国家情報員を罷免されたハンギュは、探偵稼業をしながら生活をしていた。

ある日、ハンギュはパク・ギジュンという名の男に出会う。ギジュンに一緒に仕事をしないかと誘ったハンギュは、一緒に生活するようになる。実は、ギジュンは6年前の銃撃戦の工作員であるジウォンであった。身分を隠して、彼は韓国でスパイ活動を継続して行っていたのである。

義兄弟(字幕版)
義兄弟(字幕版)

posted with amazlet at 18.12.19
(2015-11-25)
売り上げランキング: 7,554

9.グエムル-漢江の怪物-(2006年)


『グエムル-漢江の怪物-』(グエムル はんがんのかいぶつ)は、2006年の韓国映画。2006年7月7日に韓国、同年9月2日に日本で公開された。2007年までに世界23カ国で公開された。韓国では観客動員1230万人と言う同国の歴代動員記録を塗り替える大ヒットとなった。日本語タイトルにある「グエムル」とは原題の괴물(怪物)をカタカナ表記したものである。


【あらすじ】ソウルの中心を南北に分けて流れる雄大な河、漢江(ハンガン)。休日を、河岸でくつろいで過ごす人々が集まっていたある日、突然正体不明の巨大怪物<グエムル>が現れた!河川敷の売店で店番をしていたカンドゥの目の前で、次々と人が襲われていく。気付いた時には遅かった!カンドゥの愛娘、中学生のヒョンソがグエムルにさらわれたのだ!さらに、カンドゥの父ヒボン、弟ナミル、妹ナムジュのパク一家4人は、グエムルが保有するウィルスに感染していると疑われ政府に隔離されてしまう。しかし、カンドゥは携帯電話にヒョンソからの着信を受け、家族と共に病院を脱出、漢江へと向かう。果たして彼らはヒョンソを救えるのか?そしてグエムルを倒すことはできるのか!?

グエムル-漢江の怪物-(字幕版)
(2015-04-02)
売り上げランキング: 71,525

10.シークレット・サンシャイン(2007年)


イ・チャンドン監督がシングルマザーと不器用な男の愛を描く。主演のチョン・ドヨンは、カンヌ国際映画祭で主演女優賞を受賞した。共演は、名俳優のソン・ガンホ。


【あらすじ】シネは息子と一緒にソウルからミリャンへ引越しをする。その途中で車が故障してしまう。車の修理に、自動車修理工場を経営しているジョンチャンが来る。ジョンチャンは不器用だが誠実な男。彼のおかけでシネは再出発をすることができた。

ところが、シネに悲劇が襲う。最愛の息子が誘拐されてしまったのである。

シークレット・サンシャイン [DVD]
エスピーオー (2009-01-01)
売り上げランキング: 43,994

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA