光州 5 18

 光州 5 18の評価 3.6点

 光州 5 18のあらすじ

1980年、韓国・光州市。タクシー運転手をしているミヌは両親が亡くなった後、高校生の弟ジヌを大学に合格させるため、面倒をみてきた。ある日、ミヌが思いを寄せている看護師のジネとジヌの3人で映画を鑑賞していた。その頃、映画館の外では学生の民主化デモ隊と戒厳軍の衝突が起きていた。映画が終り外に出るとジヌが撃たれてしまう。

 光州 5 18のイントロダクション

韓国最大のタブーと言われる光州事件の衝撃と悲劇を描く。観客動員740万人を超える大ヒット作。戒厳軍による無差別発砲の真実が明かされる。

光州5・18 スタンダード・エディション [DVD]
角川エンタテインメント (2008-12-05)
売り上げランキング: 66,252

 光州 5 18のキャスト

カン・ミヌ…キム・サンギョン
パク・フンス…アン・ソンギ   
パク・シネ…イ・ヨウォン     
カン・ジヌ…パク・チョルミン 
チャン・ヨンデ…パク・ウォンサン

 光州 5 18のスタッフ

監督…キム・ジフン 
脚本…ナ・ヒョン
撮影…イ・ドゥマン

 光州 5 18のデータ

公開日:2008年5月10日
上映時間:125分
配給:角川エンタテインメント

 光州事件とは?

1980年5月18日から27日にかけて韓国の光州市を中心に起きた民衆の反政府デモ。5月17日の全斗煥らのクーデターと金大中らの逮捕をきっかけとして、抗議する学生デモが発生。デモ参加者は20万人に拡大し、光州市のみならず、全羅南道一帯に拡がった。デモは治まらず、軍が市民に対して銃弾を浴びせるまでの事態に発展する。

 光州 5 18をYouTubeで観る

 光州 5 18をAmazonで買う

光州5・18 スタンダード・エディション [DVD]
角川エンタテインメント (2008-12-05)
売り上げランキング: 66,252

ライター新村のちょっと一言

1980年隣国でこのような悲劇が起きていたことがショッキングです。軍事政権に対する憤りを感じさせます。もし同じようなことが日本で起こったらどうなるのかと考えざるを得ません。