ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女

 ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女の評価 4.0点

 ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女のあらすじ

大韓帝国最後の皇女である徳恵(ドッケ)の人生を扱ったドラマ映画。
徳恵(ドッケ)をソン・イェジンが演じている。
時代は1930年代の日本統治下の韓国。高宗皇帝の一人娘である徳恵(ドッケ)。
時代に翻弄された徳恵(ドッケ)は、13歳の時に日本に留学させられる。
徳恵(ドッケ)は、祖国に帰ることができると信じていたが、出来ずにいた。
そんな中、徳恵(ドッケ)の前に、キム・ジャンハンが現れる。
ジャンハンは、朝鮮独立運動に参加していたのであった
徳恵翁主と皇太子である兄王を上海へ亡命させるという計画をするジャンハン達。
激動の時代に翻弄され続けた徳恵(ドッケ)の運命の結末はいかに!?

 ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女のイントロダクション

激動の時代を生きた李朝最後の皇女である徳恵姫。
日韓併合の歴史に翻弄された1人の女性がいた。
『故郷に帰りたい』というシンプルな願いは叶うのか?

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2017-11-08)
売り上げランキング: 60,803

 ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女のキャスト

イ・ドッケ(李徳恵)…ソン・イェジン  
キム・ジャンハン(金章漢)…パク・ヘイル  
ハン・テクス…ユン・ジェムン      
ポクスン…ラ・ミラン   
ピョン・ポクトン…チョン・サンフン   

 ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女のスタッフ

監督…ホ・ジノ
脚本…ホ・ジノ,チェ・グノ,ソ・ユミン,イ・ハノル,キム・ヒョンジョン
撮影…イ・テユン(C.G.K)

 ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女のデータ

公開日:2017年6月24日
上映時間:127分
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ホームページ:http://www.cinemart.co.jp/theater/special/kaerusyounen/

 大韓帝国とは?

大韓帝国(だいかんていこく)とは、1897年から1910年まで李氏朝鮮が使用していた国号である。
朝鮮半島の最後の専制君主国。
1910年8月の日韓併合によって滅亡した。

 ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女をYouTubeで観る

 ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女をAmazonで買う

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2017-11-08)
売り上げランキング: 60,803