2014年公開の韓国映画まとめ

技術者たち  2014年12月24日公開

最強の犯罪プロ集団が繰り広げるアクションムービー。ミッションは、40分のうちに仁川税関に隠された1500億ウォンを盗むこと。史上最高の強奪計画の結末は?

【あらすじ】ジヒョクは金庫破りのプロであり、人を騙す詐欺師でもある。グイン、ジョンベと手を組み、宝石店を襲い泥棒として名を馳せていた。そんな彼らを、財界の大物チョ社長が目を付ける。チョ社長は、ジヒョクらに仁川税関に隠された1500億ウォンを制限時間40分以内に盗むことを依頼。仁川税関は、史上最高のセキュリティと言われている。ジヒョクたちは、無事に1500億ウォンを盗むことができるのだろうか。

国際市場で逢いましょう  2014年12月17日公開

【あらすじ】激動の韓国を、ただ家族のために必死に生き抜き、いつも笑っていた親父の姿――。韓国で1,132万人を動員した『TSUNAMI-ツナミ-』のユン・ジェギュン監督が、渾身の力と情熱を注ぎこみ、家族への愛情あふれる一大叙事詩を描き出した。監督はこう語る。「貧しくつらかったあの時代。自分ではなく家族のために生涯を生きた父を見ながらいつも申し訳ない気持ちでいっぱいだった。祖父、祖母、そして父、母の世代全ての人に感謝の気持ちを贈りたい」。戦後の復興から現代まで、貧しいながらも懸命に楽しく生きる家族たち。そして、どんなに辛く悲しい時でもいつも笑顔で家族のために生きる父親。その姿は韓国でも日本でも変わらない。昔懐かしい家族団らんの風景と、私たちが忘れかけていた絆が、観客に優しい感動を心に吹き込んでくれる。

出典:国際市場で逢いましょう公式サイト/イントロダクション

【あらすじ】韓国映画史に金字塔を打ち立てた感動叙事詩。家族のために懸命に生きてきた 父の背中がそこにはあった――朝鮮戦争時の興南撤収作戦による混乱の中、父親そして妹のマクスンと離ればなれになってしまったドクス。母親と幼い弟妹と共に避難民として、釜山の国際市場で叔母が経営している小さな露店「コップンの店」に身を寄せることになる。やがてたくましく成長したドクスは、父親の代わりに家計を支えるため、西ドイツの炭鉱への出稼ぎやベトナム戦争で民間技術者として従事するなど体を張って働き、幾度となく生死の瀬戸際に立たされる。しかし彼は家族のために、いつも必死に笑顔で激動の時代を生き抜いてきた。「今からお前が家長だ。家族を守ってくれ。いつか国際市場で逢おう」 それが最後に交わした父との約束。泣きたくなっても、絶対にひとりでは泣かないで。いつも側には、家族がいるから――

出典:YouTube/国際市場で逢いましょう

ビッグマッチ  2014年11月27日公開

天才悪党が仕掛ける死のゲーム。次々と仕掛けられた過酷なステージをクリアして、最愛の兄を救うことができるのか?

【あらすじ】ボクサー・イクホは世界チャンピオンを目指していた。イクホは兄ヨンホとトレーニングに励む日々を送っている。ある日、兄ヨンホは極悪党エースに誘拐されてしまう。イクホは兄を救うため、死のゲームに参加することになる・・・。

パパをお貸しします  2014年11月20日公開

無職生活を送っていた父親がレンタルパパとして動き出すストーリー。ベストセラー小説を原作にし作られた映画である。主人公の父親をキム・サンギョン、娘役はチェ・ダインが抜擢された。キム・ドクス監督の初作品。

【あらすじ】チェ・テマンは失業してからもう10年になり家でゴロゴロばかりしている。妻チスはそんなテマンを見ていつも小言ばかり言っている。娘アヨンはそんなパパを見ていつも可哀想に思っていた。アヨンの学校でバザーが行われることになる。アヨンは「パパを貸します」と言い出し周囲を驚かせる。こうしてテマンはレンタルパパとして出品されることになった。テマンの元にはパパを必要とする人から依頼が入る。立派なパパとしてテマンは頼られることになったのであった。

明日へ  2014年11月13日公開

2007年にスーパーの従業員たちに起きた実話をモチーフにした作品。不当に解雇された従業員たちが復職を求めて闘う。労働者たちは強大な労働権力に勝てるのか?

【あらすじ】大手スーパー「ザ・マート」で働いているレジ係のソニ。ソニは、正社員への昇格が決まっていた。ある日、ソニは会社から「解雇通知」を受ける。途方に暮れるソニであったが、同僚たちと解雇撤回を求めて立ち上がる。

ファッションキング  2014年11月6日公開

ファッションに目覚めたさえない高校生ギミョン。皆から注目される存在に成長していく。友情や恋もある青春コメディだ。

【あらすじ】ギアン高校のウ・ギミョンは友人からパシリ扱いされている。はっきり言って、さえない存在なのだ。そんな中、ギミョンはナムジョンと出会う。ナムジョンはファッション王で、次第にギミョンもファッションに目覚めるのであった。ついに、ファッション王を決める大会“ファッションキング”に出場することになり・・・。

22年目の記憶  2014年10月30日公開

北朝鮮の最高指導者・金日成の代役に選ばれた父親と息子の絆を描いたドラマ。韓国映画界の名優ソル・ギョングの主演作品。息子テシク役には『神弓 KAMIYUMI』に出演したパク・ヘイルが務める。『ヨコヅナ・マドンナ』で注目を浴びたイ・ヘジン監督が今までにない設定の物語を作り上げた。

【あらすじ】1972年、初の南北首脳会談に向け韓国情報部による秘密プロジェクトが行われていた。売れない役者ソングンにある使命が与えられる。それはソングンが完璧な金日成になりきるというものであった。ソングンは厳しい訓練をこなすうちに完璧な金日成になった。それから22年後の1994年、ソングンは息子テシクと暮らしている。ソングンが金日成になりきってしまった代償は大きくその役が抜けきれないでいた。食事中に突然「革命が始まる!」と叫び周囲を驚かせる。そんなソングンにテシクはいつも振り回されていた。だがソングンの時折見せる父親としての優しい姿にハッとさせられるテシク。そんなソングンを見てテシクは昔の優しかった父に戻さなくてはと心に誓うのであった。

レッドカーペット  2014年10月23日公開

アダルト映画専門監督と子役時代はスターだった女優のラブロマンス。彼の作品に出演することになった女優がスキャンダラスに報道されてしまう。2PMのチャンソンが待望のスクリーンデビューを果たしている。

【あらすじ】ジョンウはアダルト映画界のヒットメーカー監督だ。大衆に受ける娯楽映画監督を夢見ており、シナリオを書きためていた。ある日、ジョンウは子役時代はスターとして名を馳せたウンスと知り合い、共同生活を送るようになる。ウンスは、ジョンウが書いたシナリオを読み、彼の作品に出演することで再起しようと考えた。1年後、ウンスはジョンウの映画のヒロイン役として撮影が進む。その矢先、マスコミがウンスが成人映画に出演するのかと報じ、マスコミに追われるようになる。ジョンウは、彼女を守るため、記者会見を開く。

私の愛、私の花嫁 2014年10月23日公開

平凡な新婚夫婦の日常をコミカルに描く。チョ・ジョンソクとシン・ミナが上手くいかない夫婦を演じている。結婚は後悔の連続なのか!?

【あらすじ】ヨンミンとミヨンは、4年間の交際の後結婚した。恋人同士の時は非常に仲の良い二人、結婚生活も順風満帆と思われた。ところが結婚をしてみると、二人は喧嘩ばかりで理想の結婚生活とは程遠い。お互い別の男女に気持ちが傾いたりするようになる。二人のいざこさは更に続き、これが理想の結婚と言えるのかと自問自答するようになっていく。

提報者 ~ES細胞捏造事件~ 2014年10月2日公開

2014年10月に、韓国中を揺るがした細胞捏造事件の実話をベースに映画化した作品。あるテレビディレクターの告発が世界を揺るがすことになっていく。大スキャンダルの真実追究を描いたサスペンス。

【あらすじ】イ教授は、世界で初めてヒトのES細胞抽出に成功したと発表した。この発表に、ノーベル賞が有力視され、韓国中が沸き立った。テレビ局のディレクター・ユンは、論文がねつ造だという情報を得る。ユンはイ教授を告発しようと動き始める。だが、イ教授を告発するのは国益に反するとして、世論からの厳しい圧力を受けるのであった。

世界で一番いとしい君へ 2014年9月3日公開

17を前にして、先天性早老症になってしまった息子。時間の経過と共に、息子の体は老いていく。若くして親になったデスとミラは、アルムを支えるのであった。

【あらすじ】デスとミラは17歳で子供ができ、名前をアルムとした。アルムと三人で幸せな日々を送るようになる。だが、アルムが17歳を前にして、先天性早老症と診断されてしまう。17歳にもかかわらず、身体年齢が80歳という難病だ。デスはアルムの治療費のために、懸命に仕事をしていく・・・。

タチャ〜神の手〜 2014年9月3日公開

叔父譲りで神のような手さばきを見せるタチャ(いかさま師)のテギル。天性の勝負強さを持つテギルを演じるのは、T.O.P (from BIGBANG)。観客動員数400万人を突破した人気作品。

【あらすじ】テギルは幼い頃から勝負強さを発揮し、タチャ(いかさま師)として成功していた。ある日、テギルは初恋相手のミナと再会する。賭博場でテギルは、ミナに意識が向いてしまい、花札博打で負けてしまう。しかも、ミナが極悪ヤミ金業者のドンシクに捕まってしまうのであった。これを知ったテギルは、彼女を取り戻すため一世一代の勝負をする。

海にかかる霧 2014年8月13日公開

不景気のために密航に手を出す船長。上手くいくと思われた矢先、まさかの展開に・・・。歯車が狂いだした漁船の運命は!?

【あらすじ】漁船チョンジン号の船長チョルジュは不漁に苦しんでいた。仕方なく、チョルジュは中国の朝鮮族の密航を引き受ける。沖合でチョンジン号に密航者たちを乗せていく。だが、海上警察が現れるなど事態は急変していく。

パイレーツ 2014年8月6日公開

海に消えてしまった国印を巡る大激戦が起こる。朝廷だけでなく、山賊や海賊までもがこの国印を狙う。クジラを捕まえることができるのは誰なのか?

【あらすじ】国家を象徴する黄金の国印。明の皇帝から贈られた由緒ある物だ。ある日、この国印を運んでいた船がクジラと衝突。クジラは、この国印を飲み込んでしまう。これに朝廷は激怒し、クジラを一刻も早く捕まえようとする。だが、国印を探そうとする山賊や海賊も現れる事態となる。

皇帝のために 2014年6月12日公開

将来を期待された野球選手の八百長が発覚し、永久追放されてしまう。裏社会に手を染めると、持ち前の勝負根性で成り上がっていく。ついに、組織のトップにまで登りつめようとするが・・・。

【あらすじ】ファンは野球選手だったが、八百長に関わったことがバレて、球界を追放される。八百長のせいで全てを失ったファン。釜山の暴力団組織の代表であるサンハは、ファンを仲間にする。裏社会でファンはその凶暴さを示し、頭角を現していく。

ハイヒールの男 2014年6月4日公開

完璧な条件を備えていた刑事の男。だが、その男には秘密があった。決して、人には言えない秘密。チャ・スンウォンが想像できない姿の人間を演じている。

【あらすじ】刑事ユン・ジソクは、脅威の戦闘能力と暴力性を兼ね備えている。その能力は、犯罪組織からも恐れられているほどだ。完璧に思われているジソクだが、彼には誰にも言えない秘密を抱えていた。それは「女性になりたい」という願望を持っていたのである。ジソクは、性同一障害で悩んでいたのであった。女性の心と男性の肉体を持つジソク、ある時から自分の心の声に従って生きていこうとする。だがジソクが女として生きることを選択した時、彼の身に悪意が襲う。

泣く男 2014年6月4日公開

チャン・ドンゴンが孤高の殺し屋を演じきっている。ドンゴンはこの作品のために、約5カ月の役作りを実施したという。本格的な殺し屋になりきっているドンゴンの演技は必見。

【あらすじ】ゴンはいわゆる殺し屋。引き受けた殺しの仕事は完璧に行ってきた。ある晩、ゴンは少女ユミを誤って殺してしまう。娘を失った母親モギョンは失意の中で生きている状態であった。
組織のボスからモギョンを殺せという命令を受けるゴン。ゴンはモギョンを殺そうとするが、娘を失い悲しんでいるモギョンの姿が。そのようなモギョンを見ると、ゴンは罪悪感に苦しめられ、殺すことができないのであった。

私の少女 2014年5月22日公開

人里離れた村で、暴力を受ける少女。元エリートの女性警察官との交流を描く。様々な社会問題を織り交ぜている作品。

【あらすじ】女性警察官ヨンナムは、港町に赴任する。そこでヨンナムは、14歳の少女ドヒと出会う。ドヒは、義父と祖母から虐待を受けていた。ヨンナムは、ドヒを何とか保護しようと動き出す。
だが、ヨンナムの知られたくない過去がヨンナムに知られてしまう・・・。

情愛中毒 2014年5月14日公開

ソン・スンホンが初めてイメージを覆す大胆な作品に挑戦。部下の妻に恋してしまい、一線を越えてしまう。エリート軍人のスキャンダラスな恋が始まる。

【あらすじ】1969年、ベトナム戦争は終盤になっていた。戦争で多くの成果をあげたキム・ジンピョン教育隊長は、妻イ・スクジンと軍の高級官舎に住んでいる。ある日、部下のキョン・ウジンとその妻のチョン・ガフンが官舎に引っ越してくる。ジンヒョンは、ガフンを見た瞬間に激しく惹かれてしまう。気持ちを押さえきれないジンヒョンは、ガフンと官舎の中で密会を重ねていく。
隊長であるにもかかわらず、部下の妻に恋してしまうジンピョン。ガフンは、誰にも言えない秘密を抱えていた。破滅的な愛にのめり込んでしまった二人の運命は!?

ポイントブランク~標的にされた男~ 2014年4月30日公開

殺人容疑者になった男と、妻を誘拐された男が何者かのターゲットにされてしまう。生き残りをかけた36時間のノンストップ・アクションが始まった。陰謀の実体が明らかになるのか。

【あらすじ】ある日、ヨンフは殺人現場の居合わせたため、銃弾を受けてしまう。ヨンフは、そのまま病院に緊急搬送される。病院で、ヨンフの担当になったのは医師テジュン。テジュンに「その患者を外に連れ出せ」という謎の電話が携帯にかかってくる。しかも、テジュンの妻が誘拐されてしまったのである。言われた通りにヨンフを外に連れだそうとすると、ヨンフはテジュンを振り切り、一人で外に出ていってしまう。このままでは妻の命が危ないと感じたテジュンは、ヨンフを追いかける。行動を共にする二人だが、何者かが追っていることを感じるのであった。

王の涙 –イ・サンの決断 2014年4月30日公開

実在の王イ・サンをめぐる暗殺事件「丁酉逆変」をモチーフにした作品。ヒョンビンが名君イ・サンを演じている。王の暗殺を巡って、息詰まる展開となっていく。

【あらすじ】25歳で朝鮮の王となったイ・サン。若い王であるため、朝廷の権力争いが絶えず起きていた。イ・サンにも暗殺の危機が忍び寄る。1777年7月28日、ついにイ・サンの身が・・・。

さまよう刃 2014年4月10日公開

東野圭吾のベストセラー小説を韓国で映画化した。日本でも寺尾聰主演で映画化されている作品。一人娘を殺された父親が復讐へとひた走る。殺人犯になってしまった父親の苦悩を描く。

【あらすじ】サンヒョンの娘である女子中学生のスジンが失踪してしまう。その後、スジンは廃墟で死体で発見される。しかも、レイプされた跡があることがわかる。絶望の淵にいるサンヒョンに、匿名のメールが届く。その内容は、「犯人は少年二人、証拠動画がある」というものだった。メールにあった犯人の少年の一人であるチョリョンの家に向かうサンヒョン。そこにはスジンへのレイプ動画を見て笑っている少年の姿があった。その姿を見てカッとなり、サンヒョンはチョリョンを殺害してしまう。復讐を決意したサンヒョンは、もう一人の少年を追い始める。その頃、刑事オックァンはもう一人の少年への殺害を防ぐため、サンヒョンを追う。

愛の棘 2014年4月10日公開

一人の高校教師が女子生徒の盲目的な狂気の愛に追い詰められていく。女子高の体育教師が生徒に誘惑されてしまう様子を描く。その想いは段々とエスカレートし、ついに家族までもが狙われる。

【あらすじ】体育教師のジュンギは、女子高生のヨンウンが自分に好意を持っていることに気づく。ヨンウンからの告白を受けて、青春時代の感情が蘇るジュンギ。だが自分は教師の身であるので、理性的に気持ちを抑えようとする。ジュンギはヨンウンとの距離を置こうとするが、彼女の猛アタックが続く。ヨンウンのジュンギに対する想いは留まることがなかった。

Mr.パーフェクト 2014年4月3日公開

栄光の座から転落したプロゴルファーが島の子供たちにゴルフを教えることになる。ユン・シユンが今作のために2ヶ月ものゴルフ特訓をした力の入れようだ。天国と地獄を味わったゴルファーが成長していくストーリー。

【あらすじ】ペク・セジンは天才プロゴルファーとして名を馳せていた。恩師からの呼びかけで、廃校前に学校で子供たちにゴルフを教えてほしいと頼まれる。島にやって来たセジンは、子供たちを見ても、ゴルフを教える気がない。隙あらば、この島から逃げだそうとする。だが純粋な子供たちを見るにつれて、この島でゴルフを教えるのも悪くないと思い始めるセジン。そんな折り、島民たちがセジンが飲酒運転でマネジャーを死なせてしまったことを知り、セジンを責める。この島から出ていけと言われてしまったセジンであったが・・・。

優しい嘘 2014年3月13日公開

14歳の末っ子の妹が自殺をする。残された家族は、母親と姉のみ。自殺した理由を探っていくと・・・。

【あらすじ】ヒョンスクは一人で二人の娘を育ててきた。愛想のない長女マンジと明るく気立てのいい末っ子のチョンジだ。ある日、チョンジが突然自殺してしまう。姉のマンジは、チョンジの自殺した理由を探っていく。すると、チョンジがいじめを受けていたことなどが分かる。妹は、家族に心配をかけまいと、嘘をついていたのだった。

その怪物 2014年3月13日公開

生まれつきの殺人鬼と狂気と呼ばれている女の戦い。最愛の妹を殺人鬼に殺されてしまった女が、復讐にひた走る。2人の果てしない追撃戦の結末は!?

【あらすじ】ポクスンは露天商売をして、妹と貧しいながらも懸命に生きていた。町内ではポクスンは怒ると、性格が変わったようになってしまうので、あまり良い噂はない。ある日、殺人鬼テスがポクスンの妹を殺してしまう。妹を殺されて、狂気へと変貌していくボクスン。刃物を持ち、テスを追いかけていく。妹の恨みを果たすため、テスの殺人を終わらせるために彼を殺そうとする。だが、テスも百戦錬磨、簡単にはやられない相手だ。執拗以上にテスを追いかけるボクスン。2人の攻防が続いていく。

ゴシップサイト 危険な噂 2014年2月20日公開

特ダネを配信する有料メールマガジンによって、ある新人女優のスキャンダルが噂になる。そのスキャンダルを気にした女優は自殺し、マネージャーは絶望する。情報をバラまく首謀者を追い詰めようとすると、ネット社会に暗躍する裏組織の陰謀に巻き込まれていく。

【あらすじ】韓国社会では度々、真偽が定かでない“特ダネ”を配信する違法有料メールマガジンがある。人々は芸能人のスキャンダルネタに飛びつき、一夜にしてその噂が世間に広まっていることなどもあるのだ。ある日、闇メールによって、新人女優のスキャンダルがバラまかれる。その新人女優は自殺してしまう。彼女の自殺によって、マネージャーのウゴンは仕事が無くなってしまい、全てを失ってしまう。根も葉もない噂を流す奴を許せないウゴンは、首謀者を突き止めるため、行動し始める。その後ウゴンは、噂を流す「情報会議」の存在を突き止める。ウゴンは「情報会議」に参加することに成功するが・・・。

女優はひどい 2014年2月27日公開

トラブルメーカーの女優とエロ専門と言われている映画監督が巻き起こすドタバタストーリー。共演はチョ・ヒョンジェとチャ・イェリョ。チョ・ヒョンジェのコメディ映画の主演は8年ぶりであるという。チョ・ヒョンジェ監督が描くロマンティックコメディ。

【あらすじ】女優ナビは演技ができないくせに人一倍要求だけは多いトラブルメーカーとして業界にその名が知れ渡っている。彼女に付いた汚名を返上させるため事務所は映画監督ホン・ジヌの演劇「欲望の糸の絡み合い」に出演させることにした。ジヌは映画界で期待されていた人物だったが前作の濡れ場シーンが話題となりエロ専門の監督という評判がついてしまっている。ジヌはナビと会うが相変わらず彼女は高飛車で言うことを全く聞こうとしない。ヌードシーンが撮影であるのだがナビが素直に受け入れるはずもなく代役を立ててくれという。

ヴィーナス・トーク ~官能の法則  2014年2月13日公開

40代女性三人が今を楽しむため恋に走る様子を描いている。人気女優オム・ジョンファ、ムン・ソリ、チョ・ミンスが共演して話題となった作品である。クォン・チルイン監督がメガホンをとった。

【あらすじ】シネとミヨンとヘヨンは40代になった今でも仲良しの三人組だ。テレビ局でプロデューサーの仕事をしているシネは後輩に彼氏をとられ2人に悩みを打ち明けている。シネは後輩の男と付き合い始めたが稼ぎが少ないことを不安に思っていた。ミヨンは夫とセックスレスの状態にあって彼女の欲求不満は溜まっていく一方である。ヘヨンは娘を一人暮らしさせて恋人と過ごそうと思っていた。だが娘がいつも邪魔してばかりで思うようにいかない。3人それぞれ上手くいかない恋事情を抱えていることに気付くのであった。

怪しい彼女  2014年1月22日公開

70歳のおばあさんが20歳の青春真っ盛りの娘に大変身!娘に若返ったおばさんが巻き起こす珍騒動。キュートな容姿からは想像できない、毒舌なヒロインにも注目。

【あらすじ】毒舌で凶暴な20歳の女性オ・ドゥリ。彼女の正体は、74歳のおばあさんマルスンだった。オ・ドゥリは、プロ並みの歌唱力と美貌を持つ女性。アイドル歌手になったり恋までしてしまうなど、心はおばあさんのオ・ドゥリに誰もが振り回されていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA