渚のふたり

渚のふたりの評価 3.8点

渚のふたりのあらすじ

ソウル郊外に住む一組の夫婦がいた。夫ヨンチャンは幼い頃から視力と聴力が不自由だ。妻スンホは子供の頃の怪我のせいで脊椎障害で少し背が小さい。だが二人は周囲が羨むほどの仲良し夫婦であった。ヨンチャンとスンホの会話は点話を使う。点話で二人はお互いの思いを伝えていたのである。幸せに見える二人だがヨンチャンには悩みがあった。将来、スンホが病気になったらどうするのかということである。いつも二人で出かけているがいつかは一人で出かけられるようにならなくてはと思うのだった。

渚のふたりのイントロダクション

共に障害を負った一組の夫婦を追ったドキュメンタリー映画。イ・スンジュン監督がこの夫婦の生活に2年間密着し作品に仕上げた。心を通わせる一途な夫婦の愛が描かれている。

渚のふたりのキャスト

チョ・ヨンチャン
キム・スンホ

渚のふたりのスタッフ

監督…イ・スンジュン
撮影…イ・スンジュン

渚のふたりのデータ

公開日:2011年

渚のふたりの予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
『渚のふたり』はアムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭で最優秀賞を受賞しました。海外でも高い評価を受けている作品です。