マイラティマ

マイラティマの評価 3.1点

マイラティマのあらすじ

タイ人女性のマイ ラティマは韓国で自分の夢を叶えようとやってきた。だが異国の地で仕事は見つからず在留期間も過ぎ不法滞在者として身を隠しながら暮らしている。スヨンは家族や友達もおらず一人で孤独に暮らしていた。ある日、一人で歩いていたラティマは偶然スヨンと出会う。ラティマはスヨンと知り合いになり二人は付き合うことになった。その後、スヨンは気になる女性が現れラティマの関係にヒビが入る。スヨンは職場で上司から暴行を受け二人はすれ違うようになってしまう。

マイラティマのイントロダクション

韓国に来たタイ人女性と目的がなく暮らす男性が出会ったことから始まる恋物語。ぺ・スビン、パク・ジス、ソ・ユジンらが出演している。2013年に韓国で公開され男女の孤独をユ・ジテ監督が巧みに描いた。

マイラティマのキャスト

ぺ・スビン
パク・ジス
ソ・ユジン

マイラティマのスタッフ

監督…ユ・ジテ    

マイラティマのデータ

韓国公開日:2013年6月6日

マイラティマの予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
『マイラティマ』はドーヴィル映画祭で審査委員大賞を受賞しました。日本では新大久保ドラマ&映画祭2014などで上映された作品になります。