ウンギョ 青い蜜

 ウンギョ 青い蜜の評価 4点

 ウンギョ 青い蜜のあらすじ

70代の詩人イ・ジョギョは、才能があり、文壇から一目置かれている存在だ。彼には30代の弟子のソ・ジウがいた。ジウは弟子でありながら、ジョギョの才能に嫉妬していた。ある日、17歳の女子高生ウンギョが2人の前に現れる。ウンギョは、初々しい若さと色気を持っていた。ジョギョは、年齢を忘れて、ウンギョに惹かれていくそんな二人を見て許せないジウ。ジウはジョギョに「それは愛ではない」と言い放つ。ジウのジョギョに対する嫉妬心は、更に増していく。ウンギョを巡って、二人の男の思いが交錯する。

 ウンギョ 青い蜜のイントロダクション

70代老詩人の女子高生に対する禁断の想いを描いた作品。韓国の純文学作家・朴範信 (パク・ボムシン)のベストセラー小説「ウンギョ」を原作として映画化された。公開後、12日間で100万人を突破したヒット作品のひとつ。

【ネタバレ注意】筆者セブランスのちょっと一言

セブランス
セブランス
本作の評判はあまり目にしないのですが、傑作とまでは言えないまでもかなりの秀作といっても良いのではないでしょうか。老齢となって枯れた男が、みずみずしい若さをもつ若い子に惹かれてしまう。自分には失われたものをそこに感じて求めてしまう。しかし無情なまでに相手にされない。おじさんや老人が基本若い子に相手にされるわけはないんですよ(笑)。※メンヘラ除く ここらへん、非常によく描けているという気がします。本作は女優キム・ゴウンの映画デビュー作で出世作ですね。後に名作ドラマ「トッケビ」に出ることなるわけですが、すでにその才能がこの段階で花開いていますね。本作の欠点を挙げれば、やはり老人役は老人に演じさせた方がいいのではないかとは思いました。

 ウンギョ 青い蜜のキャスト

イ・ジョギョ…パク・ヘイル 
ソ・ジウ…キム・ムヨル  
ハン・ウンギョ…キム・ゴウン      
パク・ヒョンジュン…チョン・マンシク  
キム記者…チャン・ユンシル 

 ウンギョ 青い蜜のスタッフ

監督…チョン・ジウ 
脚本…チョン・ジウ 
撮影…キム・テギョン

 ウンギョ 青い蜜のデータ

韓国公開日:2012年4月25日
上映時間:129分
配給:TCエンタテインメント

 ウンギョ 青い蜜をYouTubeで観る