パンソリ・ボクサー

 パンソリ・ボクサーの評価 4.0点

 パンソリ・ボクサーのあらすじ

ピョングは将来チャンピオンは確実と言われるほどの逸材であった。夢を叶えるべく練習に励んでいたが脳挫傷を患いボクサーとして活動することができなくなってしまう。ジムの計らいで雑用をこなしビョングは暮らしていく。ある日、ジムに練習生ミンジがやって来た。ビョングはミンジと親しくなり彼が抱えていた夢を打ち明ける。ミンジの夢はパンソリボクサーになること。その夢を聞いたミンジは実現させるといいビョングの後押しをしてくれるようになる。

 パンソリ・ボクサーのイントロダクション

病気によってボクシングを諦めたボクサーが違う夢に向かって動き出すストーリー。主演の元ボクサーを演じるのは俳優オム・テグ。オム・テグは約3カ月間に及ぶボクシングトレーニングを受けて撮影に入ったという。

 パンソリ・ボクサーのキャスト

ビョング…オム・テグ
ミンジ…ヘリ

 パンソリ・ボクサーのスタッフ

監督…チョン・ヒョクギ

 パンソリ・ボクサーのデータ

韓国公開日:2019年10月9日

 パンソリ・ボクサーの予告編

ライター新村のちょっと一言

パンソリボクシングは韓国の伝統芸能である歌と打楽器の演奏するスタイルです。オム・テグの体当たり演技が光っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA