ナチュラル・シティ

ナチュラル・シティの評価 3.0点

ナチュラル・シティのあらすじ

2080年、ソウルは人間とアンドロイドが共存するメッカ・ライン・シティになっていた。ソウルで起こる犯罪は有害なアンドロイドが引き起こす犯罪が急増していたのである。特別捜査官Rはパトロールをしながら犯罪を犯すアンドロイドを除去していた。ある日Rはクラブに入りショーガールリアが踊っているのを見かける。リアの踊りにRは虜になってしまう。Rはリアと親しくなり心を寄せるようになっていく。次第にRはリアとの将来を考えるようになっていった。しかし、Rはリアの正体が分かり呆然とする。

ナチュラル・シティのイントロダクション

近未来での人間とアンドロイドのせつないラブストーリーが描かれている。アンドロイドに恋する主役の人間を演じるのは演技派俳優のユ・ジテ。相手役は高倍率のオーディションを勝ち抜いたソ・リンである。

ナチュラル・シティのキャスト

R…ユ・ジテ  
リア…ソ・リン

ナチュラル・シティのスタッフ

監督…ミン・ビョンチョン

ナチュラル・シティのデータ

韓国公開日:2003年9月26日
上映時間:113分

ナチュラル・シティの予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
イ・ジェウン監督がSF作品を得意とするスタッフを集めて制作したため完成度が高く話題となりました。ヒロインのソ・リンは応募者2000人の中から選ばれたそうです。