オススメ! 韓国映画青春作品まとめ

韓国映画は学園ものを題材にした青春作品も人気を得ているジャンルの一つですね。高校を舞台にした恋愛ストーリーなどその時代を懐かしむことができるのも魅力ですね。今回は数ある韓国映画の中でも青春作品を一挙にまとめて紹介します。

君に泳げ!

【あらすじ】韓国水泳界のトップ選手であったウサン。ウサンは「国民の弟」と言われるほど実力があったが、暴力事件でオリンピック代表候補から外されてしまう。ウォニルはかつて天才スイマーであった。だが、水泳を止めてからは目標を失っていた。ある日、ウサンとウォニルは廃部間近の高校の水泳部で出会う。幼い頃からライバルであった二人だ。そこには歌手を夢みる幼なじみジョンウンがいた。ウサンとウォニルは、そんなジョンウンに惹かれていく。二人は恋を賭けて水泳の勝負をすることになる。

ピーターパンの公式

【あらすじ】高校3年生のハンスは、水泳部に所属していて、オリンピックでメダルが期待されるほどの人材であった。まもなく水泳の全国大会が行われようとしていた。その大会直前にハンスは水泳を辞めると言い出す。ちょうど時を同じくしてハンスの母親が自殺してしまう。母親の死に絶望するハンス。生きる気力を無くしたハンスは音楽教師インヒと出会う。

18、19

思春期を迎える男女が経験する複雑な青春模様を描いたストーリー。ユ・ヨンソク、ペク・ジンヒ、オム・ヒョンギョンの若手俳優が出演し注目を集めた。ペ・グァンス監督がメガホンをとった作品。

【あらすじ】双子の男女のホヤとソヤは子供の時から仲良く暮らしてきた。その親密さは他人が見たら恋人同士かと見間違えるほどだ。時は流れホヤとソヤは高校三年生、18歳になった。ソヤは自分の気持ちが抑えきれずホヤに好きだと伝える。ホヤはソヤの突然の告白に戸惑う。ソヤの気持ちを受け入れるわけにもいかずホヤはクラスメイトのドミと付き合うことにした。我に返ったソヤはボクシング部のイルガンと付き合う。まるでホヤのことは全く気にしていないという様子を見せるためだ。そんなソヤを見てホヤはイルガンのことを嫉妬するようになる。

二十歳

20歳の男子たちの青春の日々をコミカル・ユーモアに描く。ちょっとおバカ全開の3人の男子が笑いを誘う。韓国では、公開後300万人を突破したヒット作品。

【あらすじ】ドンウ、チホ、ギョンジェの3人は固い友情で結ばれた親友だ。そんな3人も20歳になり、未成年の男から大人の男になると決意する。ドンウは浪人生、チホは親のスネをかじり、ギョンジェは名門大学に進学した。ある日、チホは新人女優チホと出会い映画の撮影現場に興味を持つ。

飛べない鳥と優しいキツネ

孤独を抱えた女子中学生が初めて経験する恋愛や友情に揺れ動く姿が描かれている。主人公の女子中学生役を演じるのは次世代女優と言われているキム・ファンヒが熱演した。共演は前作『グローリーデイ』から約1年ぶりの映画出演となるK-POPグループEXOのスホが務めている。

【あらすじ】女子中学生のミレはクラスメイトからは相手にされず父親からは暴力を受けていて孤独を感じていた。そんなミレはオンラインゲーム「ワンダーリング・ワールド」が彼女の唯一楽しめる場所だ。「ワンダーリング・ワールド」では仲間がいるし勇者になっている。ある日、ミレはクラスで読書感想文の賞を取ったと発表される。それからクラスメイトはミレを見る目が変わり、ベッカプと仲良くなったミレ。ミレは友達が出来たことで現実世界も悪くないと思い始めていた。そんな矢先、ミレの楽しみの場所であった「ワンダーリング・ワールド」が配信中止となる。

グローリーデイ

あの日を境に、二十歳の友情が崩れ去る。旅先で遭遇した、それぞれの運命を揺るがす一夜の事件のせいだった。二十歳の感情をリアルに描いている作品と言える。

【あらすじ】ヨンビ(ジス)、サンウ(EXOスホ)、ジゴン(リュ・ジュンヨル)、ドゥマン(キム・ヒチャン)の4人は仲の良いグループである。彼らは二十歳になった。まもなくサンウが入隊を控えていた。4人はサンウのために、浦項(ボハン)旅行に行くことにする。浦項では、仲良く自由な時間を楽しむ4人。そこで4人は、女性が襲われている場面に遭遇する。4人一致団結して、女性を救おうとする。ところが、4人が事件の主犯として警察に捕まってしまう。これを機に、仲の良かった4人の友情は崩れ去っていく。

アコースティック

K-POPアイドルグループ「2AM」のイム・スロン、「CNBLUE」のイ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョクが出演する青春映画。20歳の夢を追い求めて奮闘するリアルな姿を描いていく。二度とこない青春時代を思い出すことができるストーリー。

【あらすじ】セギョンはラーメンを食べないと生き続けることができない病気を患っている。シンガーソングライターであるセギョンは、何とかして自分の歌を世に出したいと思っていた。このままではどうにもならないと感じた彼女は、病院を抜け出してしまう。ソンウォンとヘウォンは一緒のバンドメンバーであった。ライブハウスで演奏するが、人気も出ず食べていくのにも困る状況であった。仕方なくヘウォンは、生活のため自分のギターを売ろうとする。

マルチュク青春通り

【あらすじ】1978年、ソウル江南のマルチュク通りに男子高がある。その高校に通う2年生のヒョンス。当時人気のブルース・リーに憧れている。ヒョンスのクラスには、学校の番長ウシクがいる。他にも問題児ばかりが集まっていて教師と対立していた。教師たちの暴力は増す一方で生徒たちも更に反発していく。

春の夢

一人の女性を巡って巻き起こる男たちの奮闘ぶりを描いた青春映画。チャン・リュル監督がありのままの韓国の若者の姿を描いている。ハン・イェリ、ヤン・イクチュン、ユン・ジョンビンらが出演し作品に華を添えている。第21回釜山国際映画祭で上映された作品。さえない3人の男たちが笑いを誘う。

【あらすじ】イェリは、病気の父親の治療費を稼ぐために居酒屋を経営している。その居酒屋に入り浸る3人の男がいた。イクチュンはチンピラで街をふらついてばかりいる。ジョンボムは仕事をクビになったプー太郎だ。ジョンビンは金は持っているが気弱な男。それぞれ事情を抱えた3人の男は、イェリに想いを寄せている。何とかイェリに気に入られようと孤軍奮闘する3人の男たち。そこへ、3人の強敵となりうる男が現れたのであった。この男の登場に、イクチュン達はイェリを取られてしまうのではないかと思い始める。

Mr.パーフェクト

栄光の座から転落したプロゴルファーが島の子供たちにゴルフを教えることになる。ユン・シユンが今作のために2ヶ月ものゴルフ特訓をした力の入れようだ。天国と地獄を味わったゴルファーが成長していくストーリー。

【あらすじ】ペク・セジンは天才プロゴルファーとして名を馳せていた。恩師からの呼びかけで、廃校前に学校で子供たちにゴルフを教えてほしいと頼まれる。島にやって来たセジンは、子供たちを見てもゴルフを教える気がない。隙あらばこの島から逃げだそうとする。だが純粋な子供たちを見るにつれて、この島でゴルフを教えるのも悪くないと思い始めるセジン。そんな折り、島民たちがセジンが飲酒運転でマネジャーを死なせてしまったことを知りセジンを責める。この島から出ていけと言われてしまったセジンであったが・・・。

サニー 永遠の仲間たち

女子高生時代の仲良しグループが25年振りに再会し友情を取り戻す。カン・ヒョンチョル監督による感動的なヒューマンドラマに仕上がっている。ちょっと懐かしい涙と青春の物語だ。

【あらすじ】主婦のナミは、夫と高校生の娘と暮らしている。平凡だが、これと言って今の生活に不満はない。ある日、ナミは母が入院している病院へ行く。その病院には、高校時代の友人チュナが入院していた。チュナは高校時代、ソウルの高校に転校してきたナミがいじめられそうになった時、助けてくれて仲間してくれたのだ。そんなチュナは、余命2ヶ月の病気を抱えていた。チュナは、ナミに高校時代の7人グループ“サニー”のメンバーにもう一度会いたいと言う。ナミは、チュナのために、25年前のメンバーを捜し出す。

青春漫画  僕らの恋愛シナリオ

クォン・サンウとキム・ハヌルの共演による感動のラブストーリー。二人の共演は『同い年の家庭教師』以来。イ・ハン監督による第2作品目。

【あらすじ】ジファンとダルレは13年間続く幼なじみの二人。会えば喧嘩ばかりしているが、それぞれに恋人もでき微妙な関係になっていった。ジファンはジャッキー・チェンのような世界的なスターになるのが夢だ。ダルレは女優になるのが夢だが、あがり症のため上手く演技をすることが出来なかった。その後、ジファンはアクションスター、ダルレは女優になり、お互いの夢を実現する。順調な生活を送っているように見えた二人であったが、ジファンは撮影中に右脚を骨折してしまいアクションスターの道をあきらめることになってしまう。失意にくれるジファンはダルレの前から姿を消す。

血沸く青春

田舎の農業高校と工業高校の男女の対立を描いた青春ムービー。パク・ボヨン、イ・ジョンソクらの熱演が光る作品である。2014年に公開され167万人の動員を記録したヒット作品である。

【あらすじ】ホンソン農業高校のチュンギルは狙った女性は逃さないプレイボーイを絵に書いたような男だ。クールな微笑みであっという間に虜にしてしまう。チュンギルの幼なじみであるヨンスクは喧嘩では誰にも負けたことがない不良少女だ。ホンソン工業高校の番長グァンシクはヨンソクのことを勝手に恋焦がれていた。しかし、ヨンスクは全くグァンシクのことを相手にしていない。彼女はチュンギルに片思いしていたのである。ある日、ホンソン農業高校にソウルからお嬢様少女のソヒが転校してきた。チュンギルはソヒに一目惚れし口説こうとするが全く相手にされなかったのである。

ミッドナイト・ランナー

血気盛んな警察大学の学生が偶然遭遇した拉致事件を解決するために奮闘する様子を描く。人気俳優パク・ソジュンとカン・ハヌルが共演した話題作。パク・ソジュンは本作の熱演により、第54回大鐘賞、第37回韓国映画評論家賞を受賞した。キム・ジュファン監督が手掛けた警察大学生コンビを主人公にした青春アクション映画。

【あらすじ】ギジュンとヒヨルは立派な警察官になるために警察大学へ入学した。入学してから2年が経過し、捜査に必要な要素を学んでいた。ある日、仲が良い二人は飲んだ帰りに、誰かが連れられていく現場を見てしまう。「これは拉致事件だ」と即座に感じたギジュンとヒヨル。頭脳派のヒヨルは警察大学で学んだ通りに警察へ連絡する。ところが、警察には学生であることを理由に真剣に取り合ってもらえない。証拠も十分に揃っていないため、警察も本気で捜査を進める気配すらなかった。業を煮やしたギジュンとヒヨルは、自分達の手で事件を解決しようと動き出す。

高校教師 恋の教育実習

【あらすじ】ソンウン、スヨン、ミスクの3人の女子高生は性に対して興味津々な女の子。ある日、彼女たちが通うウンガン女子校に超イケメンの教育実習生カン・ボングがやって来る。勝手にボングのことを運命の人と決めつける3人。ボングに気に入られようと、3人は色々と色気を使ったりするが全く相手にされない。ついに、女子校一のセクシー美女ペク・セミまでもがボングをゲットしようとアプローチ合戦に参加してくるのであった。このままではセミに負けると感じたソンウン、スヨン、ミスクの3人はボングを襲おうという計画をする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA