Vertigo(ポティゴ)

Vertigo(ポティゴ)の評価 3.2点

Vertigo(ポティゴ)のあらすじ

ソヨンは高層ビルにあるオフィスの一角で契約社員として働いている。周囲の人にバレないよう社内恋愛をしていたりとソヨンは仕事やプライベートで休まる暇がない。毎日のようにかかってくる母親からの電話にも嫌気が差していた。ソヨンが何もかも捨てて逃げ出したくなった時、オフィスの窓を拭く清掃員のクァンウに気付く。ソヨンはクァンウと知り合い彼に色々と悩みを聞いてもらう。クァンウは大丈夫と言いソヨンを励ましてくれる。ソヨンはそんなクァンウの優しさに触れ惹かれるようになっていた。

Vertigo(ポティゴ)のイントロダクション

オフィスビルで働く女性が窓拭きの清掃員の男性と偶然に知り合ったことから始まる物語。主演のオフィスウーマンは人気女優のチョン・ウヒが演じている。共演はチョン・ジェグァンでビルの清掃員役だ。チョン・ゲス監督が揺れ動く女性の気持ちを巧みに作品内で表現した。

Vertigo(ポティゴ)のキャスト

ソヨン…チョン・ウヒ 
ジンス…ユ・テオ  
クァンウ…チョン・ジェグァン       

Vertigo(ポティゴ)のスタッフ

監督…チョン・ゲス

Vertigo(ポティゴ)のデータ

韓国公開日:2019年10月16日

Vertigo(ポティゴ)の予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
高層ビルで働く女性とビルの清掃員との出会いが予想もつかないラブストーリーを連想させます。仕事や恋愛などに悩む女性をリアルに反映させたことが同世代から共感を呼びました。