ボーン・トゥ・キル

 ボーン・トゥ・キルの評価 3.1点

 ボーン・トゥ・キルのあらすじ

キルは小さい頃、母親と一緒に自殺するよう仕向けられる。
そんな母親から逃げ出すキル。
その後キルは、残酷な殺し屋となる。
ただひたすら、ターゲットの人物をナイフで殺していくキル。
ある日、キルは酒場のホステス・スハと出会う。
キルは次第にスハに惹かれていく。
スハもまた、キルのことが好きになっていく。
時間と共に二人の関係は、親密になっていった。
だが、殺し屋のキルにとって、女の存在は自分の任務を妨げるものであった。

 ボーン・トゥ・キルのイントロダクション

残酷な殺し屋の男の悲しい愛を描いている。
チョン・ウソン、シム・ウナが共演している。
チャン・ヒョンス監督が描くラブロマンス。

ボーン・トゥ・キル [DVD]
ファインフィルムズ (2006-03-03)
売り上げランキング: 114,172

 ボーン・トゥ・キルのキャスト

キル…チョン・ウソン      
スハ…シム・ウナ      
頭目…チョ・ギョンファン     
ユン社長…キム・ハクチョル 
キム専務…イ・ギヨル 

 ボーン・トゥ・キルのスタッフ

監督…チャン・ヒョンス
脚本…チャン・ヒョンス, イ・ムヨン, ソン・ヘソン
撮影…チョン・イルソン

 ボーン・トゥ・キルのデータ

韓国公開日:1996年4月20日
上映時間:110分
配給:ファインフィルムズ

好評につき売切れです

 ボーン・トゥ・キルをAmazonで買う

ボーン・トゥ・キル [DVD]
ファインフィルムズ (2006-03-03)
売り上げランキング: 114,172
好評につき売切れです