ビーデビル

 ビーデビルの評価 3.6点

 ビーデビルのあらすじ

銀行員のヘウォンはソウルでの生活に疲れてしまっていた。
ヘウォンは、子供の頃にいた島に久しぶりにやって来る。
出迎えてくれたのは、幼なじみのキム・ボンナムだ。
ボンナムはこの9人しかいない島でのんびり過ごしているのかと思ったら、様子が違った。
昼は重労働をさせられ、夜は男たちから体を求められていた。
その様子を見たヘウォンは衝撃を受けるが、面倒なことに関わりたくなかったので、ボンナムを助けようとはしない。
だがついに、虐げられていたボンナムが豹変してしまう・・・。

 ビーデビルのイントロダクション

キム・ギドク氏のもとで助監督を務めたチャン・チョルス監督のバイオレンス映画。
美しい孤島でひとりの若い女性に日常的に行われていた衝撃的な虐待を描く。
人間の絶望や憎しみが容赦なく作品に表れている。

 ビーデビルのキャスト

キム・ボンナム…ソ・ヨンヒ  
チョン・ヘウォン…チ・ソンウォン 
トンホおばあさん…ペク・スリョン   
マンジョン…パク・チョンハク 
チョルジョン…ペ・ソンウ 

 ビーデビルのスタッフ

監督…チャン・チョルス
脚本…チェ・グァニョン
撮影…キム・ギテ

 ビーデビルのデータ

公開日:2011年3月26日
上映時間:115分
配給:フィルマ(Filma)ピクチャーズ,ポロピクチャーズ

 ビーデビルをYouTubeで観る

 ビーデビルをAmazonで買う