隻眼の虎

 隻眼の虎の評価 3.4点

 隻眼の虎のあらすじ

舞台は日本統治下の朝鮮で、1925年。
伝説の名猟師と名を馳せていたチョン・マンドクは、ある事件をきっかけに猟師を止め、息子ソクと静かに暮らしていた。
その頃、日本軍は智異山の”山の神”や”朝鮮虎の王様”と言われている大虎を捕まえようとした。
だが相手は大虎、簡単には捕まえることは出来ず、命を落とす者がいた。
日本高官の前園は、冬になり、狩りが出来なくなる前に朝鮮の最高の戦利品である大虎を手に入れようと考えていた。
前園は最後の手段として、大虎を捕まえるためにマンドクの手を借りようとする。

 隻眼の虎のイントロダクション

朝鮮の最後の虎と人間の死闘を描いた歴史映画。
高官役で大杉 漣が参加するなど、日韓の俳優が共演している。
韓国映画界の鬼才と言われているパク・フンジョン監督の作品だ。

隻眼の虎 [DVD]
隻眼の虎 [DVD]

posted with amazlet at 18.06.20
TCエンタテインメント (2017-02-03)
売り上げランキング: 75,664

 隻眼の虎のキャスト

チョン・マンドク…チェ・ミンシク  
ク・ギョン…チョン・マンシク  
チルグ…キム・サンホ          
ソク…ソン・ユビン     
前園…大杉 漣     

 隻眼の虎のスタッフ

監督…パク・フンジョン
脚本…パク・フンジョン
撮影…イ・モゲ(CGK)

 隻眼の虎のデータ

公開日:2016年10月1日
上映時間:139分
配給:TCエンタテインメント
ホームページ:http://www.cinemart.co.jp/theater/special/kaerusyounen/

 隻眼の虎をYouTubeで観る

 隻眼の虎をAmazonで買う

隻眼の虎 [DVD]
隻眼の虎 [DVD]

posted with amazlet at 18.06.20
TCエンタテインメント (2017-02-03)
売り上げランキング: 75,664