7号室

7号室の予告編

7号室の評価 3.6点

7号室のあらすじ

トゥシクは、個室DVD店を経営している。だが、倒産寸前で目も当てられない状況であった。店員への給料の支払いも滞っているほどである。この店でアルバイトをしているテジュンは、大金欲しさに麻薬密売に手を出す。渡された麻薬をテジュンは、誰も使うことのないと思われる7号室に隠す。

その頃、トゥシクは店を買いたいという買収者が現れたことに舞い上がっていた。店が繁盛しているように見せようとするのだが、バイトが死亡してしまう事故に遭遇する。慌てたトゥシクは、その死体を7号室に置き鍵をかけて封鎖する。

テジュンが麻薬を取りに7号室へ行くと、鍵がかかっている。トゥシクはテジュンを問い詰めるが、とぼけてばかり。何が起きようとも7号室が開けられて、死体が発見される訳にはいかなかったのである。

7号室のイントロダクション

EXOのメンバーであるD.O.とシン・ハギュンが、個室DVD店の一室を巡って攻防を繰り広げるサスペンスドラマ。イ・ヨンスン監督がスリリングな心理攻防をコミカル要素も入れながら描いている。主演二人のハラハラ感が手に取るように伝わってくるリアルな作品。

7号室のキャスト

ドゥシク・・・シン・ハギュン
テジュン・・・D.O.

7号室のスタッフ

監督・・・イ・ヨンスン
編集・・・スティーブ・M・チョー
音楽・・・イ・ジス

7号室のデータ

公開日 :2018年8月4日
上映時間:100分

映画『7号室』をYouTubeで観る(¥400〜)

https://youtu.be/S2GfUlVqjWs

映画『7号室』をAmazonで観る(¥399〜)

7号室 (字幕版)
7号室 (字幕版)

posted with amazlet at 18.12.20
(2018-12-05)
売り上げランキング: 511

映画『7号室』をTSUTAYAで借りる

TSUTAYA

好評につき売切れです

筆者セブランスのちょっと一言

セブランス
セブランス
シン・ハギュンとD.O.の演技の掛け合いが光っている作品です。楽しいスリラーコメディ映画なので鑑賞中退屈することがありません。韓国の社会問題やアルバイト事情や背景なども描かれています。