500万ドルの男

 500万ドルの男の評価 3.1点

 500万ドルの男のあらすじ

チェ・ヨンインは大企業のロビイストで議員への口利きは得意としていた。ある日、ヨンインはハン常務から口利きのための500万ドルを取ってきてくれと言われる。その途中でヨンインは暴漢に襲われ怪我をする。暴漢はハン常務からの指示であったことが分かり、ヨンインは落ち込む。ヨンインは500万ドルが入った鞄を持って行方をくらます。その途中でヤクザから逃げている少女ミリと知り合う。ミリはヤクザの物を盗み逃げていたのだ。2人は追っ手から逃れるという目的が一致し一緒に逃げ出すことになる。

 500万ドルの男のイントロダクション

会社員の男が大金の入った鞄を持って逃げたことでトラブルに巻き込まれていく。主演を演じたのはパク・チニョン。共演はチョ・ソンハ、ミン・ヒョリンら。キム・イクノ監督のデビュー作品。

 500万ドルの男のキャスト

チェ・ヨンイン…パク・チニョン
ハン・サンム…チョ・ソンハ
ミリ…ミン・ヒョリ

 500万ドルの男のスタッフ

監督…キム・イクロ

 500万ドルの男のデータ

韓国公開日:2012年7月19日

 500万ドルの男の予告編

ライター新村のちょっと一言

『500万ドルの男』はパク・チニョンの主演初作品です。ブラックコメディですが溌剌とした演技を披露しています。