韓国映画女優ハン・ジミン出演映画まとめ

ハン・ジミンは、モデルとして知名度上げると2003年に放映されたテレビドラマ『オールイン』で女優デビュー。大ヒットとなった『宮廷女官チャングムの誓い』に出演したことで、人気女優の一人となった。映画は2003年『お父さんには内緒』でスクリーンデビューを果たす。『王の涙-イ・サンの決断-』『王の涙-イ・サンの決断-』『密偵』とヒット映画に出演し、高い演技力が評価を得る。そんなパク・ジミンの映画出演作品を見ていきましょう。

1.密偵(2016年)


韓国映画史上に残る秘密諜報サスペンスが誕生した!日本統治時代の1920年代の朝鮮半島で、独立運動団体「義烈団(ウィヨルダン)」と日本警察の攻防を描く。2016年に韓国で公開されると、わずか公開21日で、観客動員750万人を突破。韓国映画界のヒットメーカー、キム・ジウン監督の作品だ。日本警察の総督府警務局部長役で、鶴見辰吾が出演している。


【あらすじ】舞台は1920年代の日本が統治する朝鮮半島。朝鮮人出身だが親日を選択し、日本警察官であるイ・ジュンチュル(ソン・ガンホ)。イ・ジュンチュルは、武装独立団体「義烈団(ウィヨルダン)」を「監視しろ」という命令を受ける。義烈団のリーダーのキム・ウジン(コン・ユ)に近づくジュンチュル。秘密裏で義烈団は、日本の施設を爆弾で破壊する計画を進めているのであった。日本警察は、義烈団を追いかけ上海へ向かう。その頃計画通りに、爆弾を乗せた列車が京城へ向かっていた。日本警察VS義烈団、その運命の対決の行方は!?

密偵(字幕版)
密偵(字幕版)

posted with amazlet at 18.12.27
(2018-03-20)
売り上げランキング: 8,315

2.チャンス商会~初恋を探して~(2015年)


口うるさくて頑固じいさんのソンチル。70歳で心ときめく瞬間が訪れる。果たして恋は、成就するのだろうか。


【あらすじ】スーパーマーケットで働いているソンチル。ソンチルは70歳になるが、独身で頑固なおじいちゃん。ある日、ソンチルの向かいに花屋のグンニムが引越してくる。誰にでも優しく微笑みかけるグンニム。もちろん頑固じいさんであるソンチルにもだ。そんなグンニムに惹かれていくソンチルであった。チャンスマート社長のチャンスは、ソンチルを応援し、グンニムとの初デートをするよう仕向ける。見事にグンニムとの初デートに成功するソンチル。だが、グンニムはある秘密を抱えていた。

チャンス商会 ~初恋を探して~(字幕版)
(2016-03-02)
売り上げランキング: 51,850

3.王の涙 –イ・サンの決断(2014年)


実在の王イ・サンをめぐる暗殺事件「丁酉逆変」をモチーフにした作品。ヒョンビンが名君イ・サンを演じている。王の暗殺を巡って、息詰まる展開となっていく。


【あらすじ】25歳で朝鮮の王となったイ・サン。若い王であるため、朝廷の権力争いが絶えず起きていた。イ・サンにも暗殺の危機が忍び寄る。1777年7月28日、ついにイ・サンの身が・・・。

王の涙 -イ・サンの決断- [DVD]
パラマウント (2016-08-03)
売り上げランキング: 15,503

4.プランマン ~恋のアラームが止まらない!(2014年)


何でも自分の計画通りに動かないと気が済まない潔癖男。そんな男が恋に落ちる。告白も計画通りに行い、上手くいくはずだったが・・・。


【あらすじ】図書館司書のジョンソクは、やりすぎと思えるぐらいにプラン通りに動く男だ。同じ時間に起き、同じ道を通り、同じコンビニに行く。全て彼の計画通りに動かないと気が済まないのである。

ある時、計画通りコンビニに行くと、ジョンソクは潔白症のような素振りを見せる店員サンユンに思いを寄せる。ジョンソクはプラン通りにサンユンに告白をしようとすると、自由で雑な性格のミュージシャン・ソジョンに言ってしまう。何とかソジョンのおかげで、ジョンソクはサンユンに告白することができた。だが、ジョンソクはサンユンに振られてしまう。

プランマン ~恋のアラームが止まらない!
(2016-04-15)
売り上げランキング: 19,193

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA