韓国映画女優チョン・ドヨン出演映画まとめ

チョン・ドヨンは、2007年に出演した映画『シークレット・サンシャイン』で第60回カンヌ国際映画祭 女優賞を受賞し海外でもその名が知られている女優の一人だ。1992年に放送されたテレビドラマ『われらの天国』が最初の出演である。演技派女優として評価されており、韓国映画界において権威がある大鐘賞 女優主演賞や青龍映画賞 女優主演賞などを獲得。そんなチョン・ドヨンの映画出演作品を紹介します。

1.男と女(2016年)


フィンランドで出会った男女が恋に落ちる禁断のラブストーリー。チョン・ドヨン とコン・ユの二大スターが共演した作品。フィンランドの凍てつくような美しい風景が観る者を引き込む。


【あらすじ】コン・ユとチョン・ドヨンが主演する男と女の激しく究極のせつないラブストーリー。フィンランドのヘルシンキにある国際学校で出会うことになったサンミンとギホン。
二人は北のキャンプ場に向かうことになった。だがキャンプ場に向かう途中で大雪となり、林の中にあった小屋で休むことになる。サンミンとギホンは、そこで激しく求め合う。そのまま、名前も伝えることなく別れた二人。

8ヶ月後、ソウルでサンミンの前に、キホンが現れる。また偶然が重なりあった二人に、愛する気持ちが抑えられなくなっていく。

男と女(字幕版)
男と女(字幕版)

posted with amazlet at 18.12.27
(2017-09-06)
売り上げランキング: 31,465

2.メモリーズ 追憶の剣(2016年)


舞台は高麗王朝末期。裏切りのため憎しみ合うことになった4人の剣士たち。その復讐のために戦場へと足を踏み入れる。人気韓流スター、イ・ビョンホンが主演。


【あらすじ】高麗末期。プンチョン、ソルラン、トッキは剣で国を変えようと反乱を起こす。だが、トッキの裏切りで反乱は失敗に終わってしまう。トッキの剣でプンチョンは死んでしまい、ソルランは彼の娘ホンイと何とか逃げるしかなかった。

18年後、トッキはユベクと名乗り、国の権力者となっていた。ソルランは目が見えなくなりウォルソと名を変え、ホンイを剣士に育てようとするが、なかなか剣の道に関心を持ってくれない。ある日、ユベクは武術大会を主催する。そこには野心に溢れる若き武士・ユルが参加していた。その大会に、ホンイも飛び込みで参加し、ユルと競い合うことになる。ホンイの剣さばきを見たユベクは、ソルランの影を読み取ったのであった。そしてユベクは、ホンイを捕らえようとする。ウォルソは、ホンイに初めて両親が殺された理由を話す。それを聞いたホンイは復讐を決意するのであった。

メモリーズ 追憶の剣 (字幕版)
(2016-06-15)
売り上げランキング: 68,759

3.無頼漢 渇いた罪(2016年)


殺人犯の恋人を追いかける一人の刑事。だが、その恋人に惹かれていってしまうことに気づく。決して許されない関係を保っていくことができるのだろうか?


【あらすじ】殺人事件の犯罪者を追うチョン・ジェゴン刑事。ジェゴン刑事は、容疑者が恋人のキム・ヘギョンと連絡をとると考え、彼女に近づく。ヘギョンの行動を監視するジェゴン刑事であったが、次第にある感情を抱くようになる。終いには、容疑者を逮捕するという最初の信念が薄れていってしまう。

無頼漢 渇いた罪(字幕版)
(2016-03-02)
売り上げランキング: 13,425

4.マルティニークからの祈り(2013年)


平凡な主婦が突如、麻薬密輸容疑で逮捕されてしまう。約2年間にも及ぶ絶望と闘いの日々を映画化した作品。悪夢のような765日間の記録。


【あらすじ】韓国人主婦ジョンヨンは、ある家族のために荷物を運ぼうとしていた。だが、フランスのオルリー国際空港で逮捕されてしまう。金の原石だと思っていた荷物は麻薬(コカイン)だった。ジョンヨンはその後、韓国から12,400kmも離れたカリブ海に浮かぶ島、マルティニークの刑務所に送られる。その刑務所では韓国人はただ一人、通訳もつけられないという劣悪な環境下であった。韓国に残された夫と娘。妻を取り戻すため、夫は奮闘する。一方、ジョンヨンの地獄のような日々は続く・・・。

マルティニークからの祈り
(2016-05-06)
売り上げランキング: 35,191

5.ハウスメイド(2010年)


故キム・ギヨン監督の『下女』をイム・サンス監督がリメイクした。従順だったメイドの、恐ろしいほどの復讐を描く。復讐に狂うメイド役をチョン・ドヨンが演じ、新しい一面を見せている。


【あらすじ】ウニは、豪華な芸術品がある邸宅でメイドとして働くことになる。邸宅には主人フンと、その妻で双子を妊娠しているヘラと、娘ナミがいた。笑顔を絶やさずナミの世話をするウニは、フンからの信頼を得ていった。

ある日、ウニはフンから求められてしまう。断りきれなかったウニは、そのままフンと関係を持ち、妊娠してしまう。妊娠したことが一家にバレてしまい、邸宅から追い出されるウニ。ウニはフンの子を産み、一人で育てていこうとするが・・・。

ハウスメイド (字幕版)
ハウスメイド (字幕版)

posted with amazlet at 18.12.27
(2013-11-26)
売り上げランキング: 109,143

6.シークレット・サンシャイン(2007年)


イ・チャンドン監督がシングルマザーと不器用な男の愛を描く。主演のチョン・ドヨンは、カンヌ国際映画祭で主演女優賞を受賞した。共演は、名俳優のソン・ガンホ。


【あらすじ】シネは息子と一緒にソウルからミリャンへ引越しをする。その途中で車が故障してしまう。車の修理に、自動車修理工場を経営しているジョンチャンが来る。ジョンチャンは不器用だが誠実な男。彼のおかけでシネは再出発をすることができた。ところが、シネに悲劇が襲う。最愛の息子が誘拐されてしまったのである。

シークレット・サンシャイン [DVD]
エスピーオー (2009-01-01)
売り上げランキング: 36,096

7.ユア・マイ・サンシャイン(2005年)


HIVに冒された女性を守ろうとする男の生き方を描く。300万人動員の大ヒットを記録した作品。チョン・ドヨン、ファン・ジョンミンが共演。


【あらすじ】田舎の牧場で牛を育てている青年ソクチュン。ある日、ソクチュンは喫茶店で働くウナと出会う。ウナもソクチュンの純粋な性格に触れ、心を開いていく。

その後、ウナは客から暴行を受け手しまう。ソクヒョンには話していないが、ウナは元夫の暴力から逃げていたのであった。やがて、ウナの前に元夫が現れる。その頃、ソクヒョンはウナでHIVにかかっていることを知ってしまう。

好評につき売切れです

8.スキャンダル(2003年)


俳優ペ・ヨンジュン映画初出演作品。フランスの古典小説「危険な関係」の舞台をモチーフにしている。映像、美術、衣装共にクォリティ高い作品。


【あらすじ】舞台は、18世紀末の朝鮮時代。稀代のプレイボーイと言われているウォンがいた。ある日、ウォンはチョ夫人とある賭けをする。それは、夫に死なれた後、9年間貞操を守っているスク夫人がいる。そのスク夫人をウォンが落とすことができるのかを試すというのだ。ウォンは持ち前の色仕掛けを発揮し、スク夫人を自分の手に落とすことに成功する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA