韓国映画女優イ・テラン出演映画まとめ

イ・テランは、芸能人になる前は普通にOLとして働いていた経験を持つ女優だ。タレント大会を経て芸能界デビューをした後は、1998年のテレビドラマ『順風産婦人科』でデビューを果たす。その後は、『噂のチル姫』『戦友』などのヒットドラマに出演し人気女優となった。映画デビューは、2007年『肩ごしの恋人』。そんなイ・テランの映画出演作品を紹介します。

1.肩ごしの恋人(2007年)


唯川恵の直木賞受賞作品を映画化した。親友同士の女性二人が交わす本音の恋愛トークが共感を呼ぶ。究極の女性応援ムービーだ。

肩ごしの恋人 [DVD]
肩ごしの恋人 [DVD]

posted with amazlet at 18.12.28
アミューズ (2008-06-27)
売り上げランキング: 249,016

【あらすじ】写真家のジョンワンは、不倫の恋愛でもいとわない32歳のキャリアウーマン。ヒスは実業家と結婚して、優雅なセレブ生活を楽しんでいる。そんな二人は親友同士であった。
ある日、ジョンワンの部屋にヒスがやってくる。何でも、夫の不倫が発覚したという。ジョンワンは不倫にのめり込んでいた。ヒスは夫の浮気相手である若い女に対抗心を燃やす。

2.追憶に抱かれて(2016年)


40代の大人の男女が繰り広げる切ないラブストーリー。俳優キム・スンウと女優イ・テランが共演した話題作品。美しいイタリアの風景が、二人の夢の時間を後押ししていく。


【あらすじ】映画監督であるミングは、イタリアのミラノに向かう。映画祭の審査員を務めるためである。その飛行機で偶然、女医のミナと出会う。二人は二十年前の二十歳の頃、恋人同士であった。ニ十年振りにあった二人は、激しい恋に落ちる。まるで絵に描いたような運命の再開を果たした二人、ミングとミナは一週間のイタリア旅行を一緒に過ごすことを決意するが・・・。

追憶に抱かれて [DVD]
追憶に抱かれて [DVD]

posted with amazlet at 18.12.28
オンリー・ハーツ (2017-12-08)
売り上げランキング: 204,291

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA