霊の評価 3.0点

霊のあらすじ

女子大生ジウォンは過去の記憶が思い出せなくなっていた。記憶がないことに戸惑うジウォン。そんなジウォンの元にユジョンがやって来る。ユジョンはジウォンに高校時代の同級生だと言いウンソが死んだと告げる。その日からジウォンは悪夢を見るようになり何か変だと感じるようになった。しかもジウォンは霊が見えるようになっていることが分かり驚く。数日後、刑事がジウォンの元にやって来た。刑事はジウォンにユジョンが死んだと告げに来たのであった。ジウォンはユジョンが死んだことに動揺する。ユジョンの死因は溺死であるという。ジウォンはユジョンの死因に気味悪さを感じ同級生ミギョンの所へ行き何か知っていることはないかと訪ねるのであった。

霊のイントロダクション

友人たちの謎の水死が次々と起こるホラー映画。主人公の記憶が蘇ると更に恐怖が襲う。女優・キム・ハヌル主演で共演はリュ・ジン、ナム・サンミら。リュ・ジンは映画初出演となる記念作品だ。キム・テギョン監督らしいホラー演出が際立っている。

霊のキャスト

ジウォン…キム・ハヌル  
ジュノ…リュ・ジン
スイン…ナム・サンミ
ウンソ…チョン・ヘビン
 

霊のスタッフ

監督…キム・テギョン

霊のデータ

韓国公開日:2004年6月7日
上映時間:98分

霊の予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
『霊』は2004年に公開され110万人の観客動員を記録するヒット作品となりました。怖すぎるホラーの連続で上映時間中は身の毛がよだつ思いがするかも知れません。