雪道

雪道の予告編

雪道の評価 4.5点

雪道のあらすじ

1944年日帝時代。ある田舎の村にヨンエとジョンブンの2人の少女が住んでいた。2人は仲良しでジョンブンはヨンエの兄ヨンジュのことが好きだった。戦争も佳境を迎え、ヨンエが日本の勤労挺身隊に選ばれる。ヨンジュは徴集され日本に行くことになった。ジョンブンが日本へと向かう時ヨンエは彼女を村の人々と見送る。ある一人の男がヨンエに近づき「日本へ行きたいのか」という。日本では学校に行けて部屋ももらえると言われ胸を膨らませるヨンエ。ある夜、何者かがヨンエを拉致して連れていく。拉致されたヨンエは汽車に乗せられる。その汽車の中には勤労挺身隊に選ばれたヨンエがいた。汽車が着いた場所は日本ではなく満州。そのまま2人は慰安所へ連れていかれるのであった。

雪道のイントロダクション

旧日本軍の従軍慰安婦となり運命に翻弄される2人の少女の様子を描いている。突然降りかかった悲劇に必死に耐えることで2人の友情がめばえていく。主演の2人の少女をキム・セロン、キム・ヒャンギが演じた。韓国で放送された人気連続テレビドラマの映画版となっている。

雪道のキャスト

カン・ヨンエ…キム・セロン
チェ・ジョンブン…キム・ヒャンギ 
母…チャン・ヨンナム

雪道のスタッフ

監督・・・イ・ナジョン
脚本・・・ユ・ボラ

雪道のデータ

公開日:2019年3月2日
上映時間:121分

筆者セブランスのちょっと一言

セブランス
セブランス
慰安婦となった2人の少女という重たいテーマを扱い戦争とはどんなものなのかを語りかけています。女性イ・ナジョン監督らしい優しさに溢れた演出で性暴力は描かれていません。