野球少女

 野球少女の評価 4.0点

 野球少女のあらすじ

高校の野球部の中に一人だけ女性がいる。その女性の名はチュ・スイン。スインのポジションはピッチャーで最高球速は134キロで天才野球少女と呼ばれるほどだ。彼女の夢は将来プロ野球チームでプレイすることだが監督はスインの言うことを真に受けていない。母親もスインが野球をしていることを良く思っていなかった。女性ということでスインの野球選手としての評価は全く上がらなかったのである。「女がなんで野球部に入っているんだ」という陰口が聞えてもスインは黙々と練習を続けていた。ある日、スインの野球部に新コーチのジンテがやって来る。ジンテはスンテの才能に目を付け彼女の練習に付き合ってくれたのであった。

 野球少女のイントロダクション

プロ野球選手になることを夢見る一人の少女が奮闘する姿をリアルに描いている。主演の少女スイン役はドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス」に出演し注目されている女優イ・ジュヨン。彼女をサポートするコーチ役はイ・ジュニョクが熱演している。

 野球少女のキャスト

チュ・スイン…イ・ジュヨン  
チェ・ジンテ…イ・ジュニョク   
シン・ヘスク…ヨム・へラン        
チュ・ギィナム…ソン・ヨンギュ   
イ・ジョンホ…クァク・ドンヨン      

 野球少女のスタッフ

監督… チャ・ユテ

 野球少女のデータ

韓国公開日:2020年6月18日
上映時間:105分

 野球少女の予告編

筆者セブランスのちょっと一言

セブランス
セブランス
女性プロ野球選手になりたいというありえない夢を抱える少女が様々な壁にも負けず前進していく姿は応援したくなるほどです。マウンドに立ちバッターに立ち向かう姿はとても凜々しいです。