蜘蛛の地

蜘蛛の地の評価 3.0点

蜘蛛の地のあらすじ

ソウルの北西部に米軍キャンプ地がある。無造作に置かれた墓を通り過ぎ森を抜けると廃墟寸前の村がある。この村はヘリの爆音が絶えず響き砲音が聞えてくるのであった。ここは旧歓楽街であった場所で3人の元売春婦が住んでいる。パク・ミョヨンはハンバーガー店を切り盛りしている。パク・インスンは古紙に絵を描いて毎日を過ごしている。アン・ソンジャはハンバーガーを食べながら昔の友人のことを思い出し感慨にふけっていた。ひっそりと日の当たらない場所で暮らす3人の女性たちは今日もこの場所で生きているのだ。

蜘蛛の地のイントロダクション

米軍基地近くの村で暮らす3人の元売春婦の生活を追ったドキュメンタリー。キム・ドンリョン監督が社会から目を向けられない存在の人たちにスポットライトを当てた。「第17回釜山国際映画祭」と「第15回ソウル国際女性映画祭」で上映された作品。

蜘蛛の地のキャスト

パク・ミョヨン
パク・インスン
アン・ソンジャ
 

蜘蛛の地のスタッフ

監督…キム・ドンリョン、パク・ギョンテ

蜘蛛の地のデータ

韓国公開日:2016年1月14日

蜘蛛の地の予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
『蜘蛛の地』は山形国際ドキュメンタリー映画祭のコンペティション部門に進出しました。独立系作品が日本の映画祭で上映されるのは異例のことです。