移葬

 移葬の評価 3.7点

 移葬のあらすじ

長女ヘヨンは自身を含めて5人の兄弟がいる。それぞれ独立し今は別々の暮らしをしていた。ヘヨンは夫と別れて息子を育ているシングルマザーだ。次女のクムオクは金持ちの夫を見つけたが夫婦関係は冷え切っている。三女のクムヒには婚約者がいた。四女のヘヨンは大学を留年してばかりで卒業できていない。そんな兄弟の父親が亡くなりヘヨンは墓を移葬するため久しぶりに兄弟たちに集まるように連絡をする。兄弟たちが伯父の家に集まった日、長男のスンラクが姿を見せない。スンラクは姉妹の誰とも音信不通状態になっていた。

 移葬のイントロダクション

父親の墓を移葬するため集まった5人の兄弟が些細な事から争いを起こす。家父長制の韓国社会ではどの家庭でもあり得る問題を取扱っている。チョン・スンオ監督初の長編映画作品だ。

 移葬のキャスト

ヘヨン…チャン・リウ
クムオク…イ・ソニ
クムヒ…コン・ミンジョン

 移葬のスタッフ

監督…チョン・スンオ

 移葬のデータ

韓国公開日:2020年4月9日

 移葬の予告編

ライター新村のちょっと一言

韓国社会で祭祀を行う際、女性だけでは物事を進められない問題に直面します。男性の権力が強い社会背景を色濃く反映した作品と言えるでしょう。