我家にどうして来たの

我家にどうして来たのの評価 3.8点

我家にどうして来たののあらすじ

ビョンヒは自殺願望があり家で死のうと思っている。だが3年間も自殺をしようとしても死にきれないでいた。今日は上手くいきそうだと思った瞬間、見知らぬ女性スガンが部屋に入ってくる。ビョンヒはなぜかスガンに監禁され一緒に過ごすことになってしまう。スガンから与えられるのは食事のみ。そんな生活にもビョンヒは慣れていく。ふとスガンを見ると彼女はいつも窓の外を見ていた。ビョンヒはそんなスガンの行動が不思議でならなかった。意を決してビョンヒはスガンに聞いてみると、彼女は庭に埋めなければならない人がいるというのであった。

我家にどうして来たののイントロダクション

自殺をしようとした男の家に謎の女性が転がり込んできたことから始まる物語。『トンマッコルへようこそ』で人気を得た女優カン・ヘジョンがミステリアスな女性役に挑戦した。共演はアイドルグループBIG BANG(ビッグバン)のV.I(スンリ)。

我家にどうして来たののキャスト

スガン…カン・ヘジョン
ビョンヒ…パク・ヒスン

我家にどうして来たののスタッフ

監督…ファン・スア

我家にどうして来たののデータ

韓国公開日:2009年4月9日
上映時間:107分

我家にどうして来たのの予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
家に入ってきた女性に自殺願望の男性が振り回されます。言いなりになるダメな男性をパク・ヒスンがコミカルに演じています。