幼い依頼人

幼い依頼人の予告編

幼い依頼人の評価 4.1点

幼い依頼人のあらすじ

ジョンヨプは弁護士となって出世街道を歩むと考えていたが失敗し臨時の児童福祉館に就職する。仕事をしていくうちにジョンヨプは姉のダビンと弟のミンジュンに会う。2人は継母から虐待を受けていた。その後ジョンヨプは法律事務所に就職する。気になっていたダビンについて鼓膜が破れたという連絡を受ける。ジョンヨプはダビンを継母から引き離そうと考えるが上手くいかない。ダビンを連れだそうとすると自分が誘拐犯の疑いをかけられてしまう始末。絶対に諦めないと心に誓うジョンヨプ。

すると、ミンジュンが死んだという知らせが入る。しかもダビンがミンジュンを殺したと自白したという。10歳で殺人事件の容疑者となってしまったダビン。ジョンヨプはダビンを弁護することを決意する。

幼い依頼人のイントロダクション

2013年に韓国で起きた慶尚北道漆谷郡継母児童虐待死亡事件をベースにした映画。弟の殺害を自白した10歳の少女を弁護する一人の弁護士の闘いを描いた実録サスペンス。事実を暴くために奔走する主人公の弁護士役にイ・ドンフィ。ユソン、チェ・ミョンビン、イ・ジュウォン、コ・スヒらが他に出演している。

幼い依頼人のキャスト

ジョンヨプ…イ・ドンフィ
継母…ユソン 
ダビン…チェ・ミョンビン 

幼い依頼人のスタッフ

監督・・・チャン・ギュソン
脚本・・・ミンギョンウン
撮影・・・チョ・ジョンヒ
音楽・・・ヨン・リモク『

幼い依頼人のデータ

公開日:2020年3月27日
上映時間:114分

筆者セブランスのちょっと一言

セブランス
セブランス
韓国全土を震撼させた児童虐待事件を題材にしています。主人公の弁護士役を引き受けることになったイ・ドンフィはこの作品をきっかけにして児童虐待について深く悩むようになったそうです。