出国 造られた工作員 

出国 造られた工作員の予告編

出国 造られた工作員の評価 3.5点

出国 造られた工作員のあらすじ

経済学者のオ・ヨンミンは西ドイツ・ベルリンに亡命していた。ボムスははっきり言って平凡な経済学者で自分の研究成果が評価されない日々を送っている。ある日、ヨンミンはある人から北朝鮮で大学教授にならないかと誘われた。今回のチャンスを逃したら自身の研究は日の目を見ないことを悟るヨンミン。彼は妻ウンスクから反対されるが北朝鮮に行くことを決意する。しかし、ヨンミンを北朝鮮で待っていたのは大学教授の地位ではなく工作員になるための訓練だった。

工作員になったヨンミンは妻らと共に西ドイツに向かえという指令が下る。ヨンミンは途中のコペンハーゲン空港で脱出を試みるが、見張りをしていた北朝鮮の工作員によって妻と娘を取られてしまう。行方が分からなくなった妻と娘をヨンミンは必死で捜す。ヨンミンは各国の情報局に助けを求めるがどこも彼に協力してはくれなかった。

出国 造られた工作員のイントロダクション

北朝鮮のスパイにさせられた経済学者の実話に基づいたサスペンスストーリー。『オペレーション・クロマイト』などの代表作があるイ・ボムスが主演の経済学者を演じ人質となった妻と娘を取り戻すために奮闘する。ヨン・ウジン、パク・ヒョックォンらが共演した。

出国 造られた工作員のキャスト

オ・ヨンミン…イ・ボムス      
チェ・ムヒョク…ヨン・ウジン 
キム参事… パク・ヒョックォン 
シン・ウンスク…パク・チュミ    
ヘウォン…イ・ヒョンジョン  
キュウォン…キム・ボミン  
サム…ロバート・ミカ   

出国 造られた工作員のスタッフ

監督・・・ノ・ギュヨプ
脚本・・・ノ・ギュヨプ、キム・スジン
撮影・・・イ・ヨンガプ
音楽・・・リュ・ジェア

出国 造られた工作員のデータ

公開日:2019年7月26日
上映時間:105分

筆者セブランスのちょっと一言

セブランス
セブランス
1980年代に西ドイツに亡命した韓国人経済学者が北朝鮮の工作員に仕立てられる実話がベースとなっています。国家権力の前に個人の行動が全て監視されている中で反逆は成功するのかどうかに注目して頂きたいです。