ワンダフルデイズ

ワンダフルデイズの評価 3.5点

ワンダフルデイズのあらすじ

2142年、人類はこれまでに多くのエネルギー争奪戦争を引き起こした結果地球は雲に覆われるようになってしまった。あれほど注いでいた太陽の光も差し込まなくなっている。それでも人類のエネルギーをめぐる争いが起きていた。都市エコバンは選ばれた者だけが住める街になってしまっている。エコバンに住めない者はマールで住むしかなかったのである。スハはかつてエコバンに住んでいたが追い出されてしまっていた。マールで地下組織の一員として活動するスハ。スハは争いをしかけるべくエコバンに潜入する。エコバンに入ったスハは元恋人のジェイと再会したのであった。

ワンダフルデイズのイントロダクション

22世紀の地球でエネルギー戦争の末変わり果てた人類の様子を描いたSFアニメ。製作期間5年をかけて制作された長編作品である。韓国アニメ映画界の鬼才と称されるキム・ムンセン監督がメガホンをとった。

ワンダフルデイズのキャスト

スハ…チェ・ジフン  
ジェイ…ウン・ヨンソン  
シモン…オ・インソン       
総督…キム・スミ  
ノア博士…キ・ジュボン  

ワンダフルデイズのスタッフ

監督…キム・ムンセン
脚本…パク・ジュニョン、キム・ムンセン 
音楽…ウォン・イル

ワンダフルデイズのデータ

韓国公開日:2003年7月17日
上映時間:87分

ワンダフルデイズの予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
日本の『AKIRA』の雰囲気を漂わせる作品で制作費13億円がかけられました。日本公開時は「新世紀エヴァンゲリオン」のGAINAXの配給となっています。