モンマルトルのパパ

 モンマルトルのパパの評価 3.2点

 モンマルトルのパパのあらすじ

65歳で大邱市の中学美術教師を定年退職した父がいた。父は家の塀に絵をかくほど美術を好んでいる。長年の夢であったフランスで絵を描く夢を実現するためライセンスを取得しパリへ向かう。妻と息子はこの夢に賛同し一緒に付いて行った。モンマルトルの丘で絵を描き始める父。絵を展示するとあっという間に人だかりができていく。三人でのパリの生活は続いていった。なかなか絵は思うように絵は売れないが父はこの生活を楽しいと言い喜んでいた。

 モンマルトルのパパのイントロダクション

中学校を定年退職した教師が夢を叶えるためフランスへ行き絵を描く様子を追ったドキュメンタリー。撮影は息子が行い家族共同で一本の作品が完成した。

 モンマルトルのパパのキャスト

父…ミン・ヒョンシク
息子…ミン・ピョンウ
妻…イ・ウンスク

 モンマルトルのパパのスタッフ

監督…ミン・ピョンウ

 モンマルトルのパパのデータ

韓国公開日:2020年1月9日

 モンマルトルのパパの予告編

ライター新村のちょっと一言

パリの観光地であるモンマルトルの丘で絵を描く夢を実現した父が嬉しそうです。結果は1枚も絵が売れなかったようですが父にとっては満足だったのかもしれません。