メリス

メリスの評価 3.1点

メリスのあらすじ

カインはリプリー症候群という病気を患っている。リプリー症候群はフィクションの世界を現実と思い反社会的な行動を起こしてしまうのだ。カインはこの病気を他人にバレることがないよう隠しながら生きている。ある日、カインは高校の同級生ウンジョンと再会する。ウンジョンは高校時代友人だったが連絡はとっていなかった。現在ウンジョンは結婚し幸せな家庭を築いているという。この事を知ったカインはウンジョンに執拗以上に嫉妬する。ウンジョンはカインにない物を全て持っていたのである。ついにカインはウンジョンの全てを奪ってやろうと考え彼女を襲う。

メリスのイントロダクション

自分より幸福な生き方をしている高校時代の友人に嫉妬し攻撃し始めるストーリー。主演は女優ホン・スアで彼女にとって約2年ぶりとなる映画出演となる。ブランク期間はホン・スアは主に中国で活動をしていた。キム・ヨンウン監督が他人の人生を奪うスリラー作品を作り上げた。

メリスのキャスト

ホン・スア
イム・ソンオン
ヤン・ミョンホン
キム・ハユ

メリスのスタッフ

監督…キム・ヨンウン 

メリスのデータ

韓国公開日:2016年2月11日

メリスの予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
女性の嫉妬は怖いと言いますがまさにそれを絵に書いたような作品です。ロックオンしたターゲットを攻撃する様子は恐ろしさを感じ得ません。