ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧

ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧の評価 3.1点

ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧のあらすじ

警察官のポドリ君は暴徒を許さない国家の秩序を守ることに忠実な警察官だ。だが父親のイ・ミョンバク韓国大統領はポドグ君に冷たかった。いくらポドリ君が功績を出しても何の労いの言葉もなかったのである。そんな連れない態度を取る父にポドリ君はすっかり意気消沈してしまう。ポドリ君は父親の愛を確かめるため会いに行くことを決意する。父に会いに出かけると、暴徒が襲ってきたり笛吹き女によるネズミがポドリ君を邪魔する。ポドリ君はこのままでは父の元へはたどり着けそうもない。

ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧のイントロダクション

韓国警察のポドリ君が父親に会いにいくことで騒動を起こすストーリー。キム・ソン監督が実写とアニメを融合させた映像が印象的だ。社会への皮肉なども織り交ぜたシュールな内容が際立っている。

ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧のスタッフ

監督…キム・ソン
脚本…キム・ソン
撮影…キム・ソン

ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧のデータ

韓国公開日:2013年6月29日
上映時間:73分

ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧の予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
『ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧』はあまりにも過激な内容も含まれていたため上映禁止処分となったほどです。なかなかこのような処分となるのは異例のことで独特さが際だっている映画であると言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA