ネバーエンディングストーリー

ネバーエンディングストーリーの評価 3.6点

ネバーエンディングストーリーのあらすじ

定職に就かず宝くじの1等を当てることを夢見るドンジュ。ドンジュが病院へ行くと、脳腫瘍で余命数ヶ月と宣告されてしまう。そこには銀行員の女性ソンギョンがいた。ソンギョンもドンジュと同じく余命数ヶ月と宣告されていたのである。偶然に同じ病気を宣告されたドンジュとソンギョンは知り合う。ソンギョンはドンジュに死装束を選びたいから付き合ってほしいという。ドンジュはソンギュンと一緒に行動するようになる。ソンギョンは店で死装束を着てはしゃいでいた。そんなソンギュンを見てドンジュは心が安らぐのを感じ始めていた。

ネバーエンディングストーリーのイントロダクション

同じ余命宣告をされた男女が互いに惹かれ会っていくラブストーリー。オム・テウンとチョン・リョウォンが主演の恋人役を演じている。チョン・ヨンジュ監督にとって初となる長編映画作品である。

ネバーエンディングストーリーのキャスト

ドンジュ…オム・テウン
ソンギョン…チョン・リョウォン

ネバーエンディングストーリーのスタッフ

監督… チョン・ヨンジュ

ネバーエンディングストーリーのデータ

韓国公開日:2012年1月18日
上映時間:114分

ネバーエンディングストーリーの予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
病院で脳腫瘍と診断された男女が二人で最後の楽しみを経験していくのがせつないです。会うはずのない二人が出会う韓国映画の恋愛ジャンルらしい設定が観客を作品に引き込ませます。