ドゥレソリ

ドゥレソリの評価 3.1点

ドゥレソリのあらすじ

スルギとアルムは国立伝統芸術高等学校で京畿民謡を学んでいる。高3生になりスルギとアルムは進路について考えることが多くなった。スルギはパンソリ名家で家族からのプレッシャーは相当なものである。アルムは家庭が貧しく国立大学に進学することも容易ではなく悩んでいた。夏休みになりスルギとアルムは特別授業に出ていた。担当するのは新しく学校にやって来たハム先生だ。ハム先生は合唱団を結成しようと考え生徒たちに伝える。生徒は歌のことは全く分からず試行錯誤しながら合唱の練習が始まった。

ドゥレソリのイントロダクション

国立伝統芸術高校で作られた合唱団「ドゥレソリ」が創立されるまでを描いたドラマ。創立までのストーリーを実際の本人たちが演じている。チョン・ジョンレ監督による密着取材を得て一本の感動作に仕上がった。

ドゥレソリのキャスト

キム・スルギ
チョ・アルム
ハム・ヒョンサン
チェ・ウンヨン

ドゥレソリのスタッフ

監督…チョン・ジョンレ

ドゥレソリのデータ

韓国公開日:2012年5月10日
上映時間:108分

ドゥレソリの予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
撮影は土日と放課後を使い約2カ月間行われたそうです。演技をするのは初めての生徒たちばかりなので台本通りに演技をするのが苦労したとのこと。