チム ~あこがれの人~

チム ~あこがれの人~の評価 3.5点

チム ~あこがれの人~のあらすじ

チェヨンは結婚相手の男性には条件を完璧に求めるタイプで少しでも満たしていないと見向きもしない。子供向け番組のADとして働くジュンヒョクはそんなチェヨンのことが好きだった。チェヨンはジュンヒョクの同級生チョリの姉で知ってはくれているが男として見てもらえていなかった。

ある日、ジュンヒョクは酔っ払ったチェヨンをホテルで休ませようと連れていくと、もう目の前に現れるなと言われてしまう。悩んだジュンヒョクはヘアメイクをしている先輩に相談し女装してチェヨンに近づくことを提案される。

チム ~あこがれの人~のイントロダクション

好きな女性に気に入られるために女装してまで奮闘するひとりの男性を描いたラブコメディ。アン・ジェウクとキム・ヘス共演の話題作。作品内で披露されるアン・ジェウクの女装姿が衝撃を与えた。ハン・ジスン監督が奇抜な設定を映画に取り入れている。

チム ~あこがれの人~のキャスト

ユン・チェヨン…キム・ヘス    
ミン・ジュンヒョク…アン・ジェウク   
ジュンヒョクの父…キム・ヒラ  
ジュンヒョクの叔父…チュ・ホソン 
ジング…イ・ドゥイル  
ユン・チョリ…カン・ソンジン   
ソンミン…チェ・チョロ   

チム ~あこがれの人~のスタッフ

監督・・・ハン・ジスン 
脚本・・・キム・ヨンチャン
撮影・・・キム・ソンボク
音楽・・・イ・ドンジュン ジュジュクラブ

チム ~あこがれの人~のデータ

韓国公開日:1998年5月16日
上映時間:101分

筆者セブランスのちょっと一言

セブランス
セブランス
アン・ジェウクがまさかの女装をします。愛する女性のためにここまで涙ぐましい努力をするところが共感を呼びました。女装のシーンでお約束のバレそうになるというコメディ要素も十分に楽しめます。