ソルジ

ソルジの評価 3.3点

ソルジのあらすじ

ソルジは北朝鮮の脱北民だ。北朝鮮から脱北して2年が経過していた。ソルジは花屋の仕事をしながら弘大の壁画に絵を描いている。その壁画が世間に知られるようになりソルジは有名になっていく。テレビ放送局のプロデューサーシヌンはソルジに興味を持ちドキュメンタリーを作りたいと考える。シヌンはソルジの企画について話す。しかし、ソルジは北朝鮮に残したままの両親のことが気になっていた。自分の名前がもっと知られるようになると両親に危害が及ぶことを恐れていたのである。

ソルジのイントロダクション

韓国に亡命した北朝鮮女性にドキュメンタリーを作りたいと提案することから始まる人間ドラマ。提案を受け入れるかどうかで悩む主演の女をタナが演じた。カン・ウンタク、イ・ミソらが共演している。

ソルジのキャスト

タナ
カン・ウンタク
イ・ミソ

ソルジのスタッフ

監督…パク・ジンスン 

ソルジのデータ

韓国公開日:2015年11月26日

ソルジの予告編

ライター新村のちょっと一言

ライター新村
ライター新村
脱北民にとっては北朝鮮に残した家族が気がかりですね。家族に危害が及ぶことを恐れる主人公の気持ちは分かりますね。