ウェディングキャンペーン

 ウェディングキャンペーンの評価 3.2点

 ウェディングキャンペーンのあらすじ

38才になるマンテクは未だ独身。家族からは食事中にも結婚しろというプレッシャーをかけられている。ある日、マンテクのおじいさんが近所がウズベキスタン女性を嫁にもらったのを見て彼にいう。マンテクは家族に押されウズベキスタンに嫁探しに行くことになった。ウズベキスタンに到着すると待っていたのは怪しげな社長と通訳のララだ。ララはマンテクの面倒を見ることになり、お見合いの練習をしていく。しかし、マンテクは女性とのコミュケーションをとったことがなかった。全く自分をアピールすることができないのである。

 ウェディングキャンペーンのイントロダクション

独身男性が嫁捜しにウズベキスタンへ行くコメディストーリー。主人公の独身男性をチョン・ジェヨンがコミカルに演じている。共演のヒロインの通訳役はスエ。海外まで行ったお見合い作戦は実を結ぶのか。

 ウェディングキャンペーンのキャスト

マンテク…チョン・ジェヨン
ララ…スエ

 ウェディングキャンペーンのスタッフ

監督…ファン・ビョングク

 ウェディングキャンペーンのデータ

韓国公開日:2005年11月23日

 ウェディングキャンペーンの予告編

ライター新村のちょっと一言

主人公の婚活を応援したくなるような映画です。ウズベキスタンでロケが行われたラブコメディでクスクス笑える場面もあります。