がんばれ!チョルス

がんばれ!チョルスの予告編

がんばれ!チョルスの評価 3.0点

がんばれ!チョルスのあらすじ

チョルスは完璧な容姿で鍛え上げられた肉体の持ち主で街の人気者であった。しかし頭脳は幼いままでうどんを食べている人に「小麦粉は体に悪いですよ」などと言う始末。ある日、チョルスは病院で難病のため入院している少女セッピョルと会う。病気の治療で髪の毛がなくなってしまっているセッピョルを見てチョルスは「つるつる頭」と言いからかうのであった。だがセッピョルの祖母から「彼女の父親はチョルスよ」と言われ驚愕する。年齢の割に大人びいているセッピョルと話が全く噛み合わないチョルス。病院を抜け出し出かけようとするセッピョルと一緒にチョルスは大邱(テグ)まで旅行に行くことになる。

がんばれ!チョルスのイントロダクション

幼い頭脳の父親が初めて会った難病を抱えた少女が自分の子供だと分かったところから始まるドタバタストーリー。主演の父親役には『毒戦 BELIEVER』での熱演が光った俳優チャ・スンウォン、共演の子役にはオム・チェヨンが演じている。『LUCK-KEY/ラッキー』などコメディ映画制作には定評があるイ・ゲビョク監督が手掛けた。

がんばれ!チョルスのキャスト

チョルス…チャ・スンウォン 
セッピョル…オム・チェヨン 
ヨンス…パク・ヘジュン
ヒジャ…キム・ヘオク

  

がんばれ!チョルスのスタッフ

監督・・・イ・ゲビョク
脚本・・・キム・ヒジン、チャン・ユンミ、イ・ゲビョク
音楽・・・パン・ジュンソク

がんばれ!チョルスのデータ

公開日:2020年6月12日
上映時間:111分

筆者セブランスのちょっと一言

セブランス
セブランス
チャ・スンウォンが演じるのはこれまで数多く演じてきた二枚目役ではなくコミカルな父親役。彼が持つイメージを覆す体当たりなコメディ演技に注目して頂きたいです。