お料理帖~息子に遺す記憶のレシピ~

お料理帖~息子に遺す記憶のレシピ~の予告編

お料理帖~息子に遺す記憶のレシピ~の評価 4.1点

お料理帖~息子に遺す記憶のレシピ~のあらすじ

エランは30年もの間女手ひとつで惣菜店を切り盛りしてきた。息子ギュヒョンは家では寝てばかりでいくつになっても甘えん坊のまま。そんなギュヒョンにエランは小言をこぼしているが、いつも気にかけている優しい母である。ある日、ギュヒョンはエランと遠出をすると変な様子になっていることに気付く。エランは認知症の症状が出始めていたのであった。ギュヒョンに迷惑をかけたくないと考えたエランは自分を介護施設に入れるよう進言する。ギュヒョンは悩んだ末、エランを介護施設へ連れていく。エランの荷物の中からギュヒョンは一冊のノートを見つける。そこにはギュヒョンに向けた自家製レシピが書かれていた。

お料理帖~息子に遺す記憶のレシピ~のイントロダクション

認知症になってしまった母が息子のために残していた韓国料理レシピのノートを見つけたことで家族への愛を知る物語。家族のために生きていた主人公の母親を演じるのは韓国のベテラン女優イ・ジュシル。50年以上の女優キャリアがある彼女が演じる等身大の役柄が光っている。

お料理帖~息子に遺す記憶のレシピ~のキャスト

エラン…イ・ジュシル  
キュヒョン…イ・ジョンヒョク 
スジン…キム・ソンウン 
ユンジャ…キム・ソンファ 
ソユル…リュ・ギョンミ    
ハヌル…キム・ガンミン  
僧侶…チョン・ジェジン    

お料理帖~息子に遺す記憶のレシピ~のスタッフ

監督・・・キム・ソンホ 
脚本・・・キム・ミンスク
撮影・・・ソン・サンジェ
音楽・・・カン・ミングク

お料理帖~息子に遺す記憶のレシピ~のデータ

公開日:2019年9月13日
上映時間:104分

筆者セブランスのちょっと一言

セブランス
セブランス
『犬どろぼう完全計画』を輩出したキム・ソンホ監督の作品で実体験を元にした母親や韓国料理の演出を作品内に取り入れているそうです。登場する美味しそうな韓国料理の数々に目が留まります。