【最新版】韓国映画 胸キュン必至の恋愛作品BEST30

韓国映画の定番と言えばラブストーリー・恋愛作品が挙げられるかと思います。今回は男女問わず鑑賞後には胸キュン必至の恋愛作品をランキング形式でBEST30を紹介します。

※このランキングは、実際に映画を見た人の声などを参考にしています。

韓国映画胸キュン必至の恋愛作品人気ランキング30位〜21位

第30位:プランマン~恋のアラームが止まらない!

何でも自分の計画通りに動かないと気が済まない潔癖男。そんな男が恋に落ちる。告白も計画通りに行い上手くいくはずだったが・・・。

【あらすじ】図書館司書のジョンソクは、やりすぎと思えるぐらいにプラン通りに動く男だ。同じ時間に起き、同じ道を通り同じコンビニに行く。全て彼の計画通りに動かないと気が済まないのである。ある時、計画通りコンビニに行くとジョンソクは潔白症のような素振りを見せる店員サンユンに思いを寄せる。ジョンソクはプラン通りにサンユンに告白をしようとすると自由で雑な性格のミュージシャン・ソジョンに言ってしまう。何とかソジョンのおかげでジョンソクはサンユンに告白することができた。だが、ジョンソクはサンユンに振られてしまう。

第29位:女教師~シークレット・レッスン~

キム・ハヌルがこれまでの清純で明るいイメージではなく、嫉妬と劣等感にかられる狂気の女教師を演じる。男子生徒と二人の女教師の禁断なスキャンダラスな愛憎劇だ。監督は、最年少カンヌ国際映画祭招待監督でもあるキム・テヨン氏。

【あらすじ】非常勤教師であるヒョジュ(キム・ハヌル)は、恋人や職場でのストレスを抱えていた。そこへ正規採用されたヘヨン(ユ・イニョン)が後輩になる。ヘヨンは理事長の娘でコネで採用され、ヒョジュにとって何かと気に障る存在であった。ある日、代理で3年4組の担任となったヒョジュ。そのクラスにはバレエ特待生で美少年のジェハがいた。ヒョジュはヘヨンとジェハが関係を持っていることに気づく。やがて、ヒョジュもジェハに興味を持つようになってしまう。女教師と男子生徒の禁断の情事は新たな悲劇の始まりを意味

第28位:愛なんていらない

【あらすじ】ジュリアンは人気NO.1ホストとして君臨していた。女性から貢がせることはお手の物、彼を指名する女性は後を絶たない。ある日、ジュリアンを指名していた客が自殺未遂をする。その女性は、ジュリアンに支払う代金を自分のお金ではなく会社の金を横領していたのであった。関係のあったジュリアンは逮捕されてしまう。出所後、ジュリアンの生活は一変、借金だけが残ってしまった。生きる気力さえ無くしていたジュリアンであったが、その時目が不自由な女性ミンと出会う。ミンは父親の死によって莫大な遺産を相続していた。

第27位:ラブストーリー

【あらすじ】【あらすじ】女子大生のジヘは家で小さな木箱があるのを発見する。木箱を開けてみると、中には母が書いた古い手紙と日記があった。手紙は母が若い頃に結婚する前初恋の人に宛てたものだった。ジヘは演劇部のサンミンに片思いをしていた。同じ大学に通うスギョンがサンミンへのラブレターを書いてほしいと頼まれるジヘ。ジヘは自分の気持ちを表すかのように代筆する。その後、サンミンとスギョンが付き合うようになる。

第26位:ユ・ヨルの音楽アルバム

パン屋で偶然出会った一人の女子学生と青年が運命のいたずらによってすれ違いを繰り返していくラブロマンス。チョン・ヘインとキム・ゴウンが青春時代に揺れ動く姿をリアルに演じた。チョン・ジウ監督が主人公2人に感情移入できる作品を作り上げている。

【あらすじ】歌手・ユ・ヨルがDJを務めるラジオ番組『ユ・ヨルの音楽アルバム』が1994年10月1日にスタートした。ミスは母親が始めたパン屋を一生懸命切り盛りしている。ある日、ミスの店にヒョヌが豆乳を買いに入ってきた。豆乳が売切れである事を告げると、ヒョヌは帰ろうとする。その時、ラジオから『ユ・ヨルの音楽アルバム』が流れてきたのであった。ヒョヌはラジオが流れているのを聞くと店を出て行く。翌日、ヒョヌがミスの店に再び姿を見せパン屋で働くことになる。ミスはヒョヌに恋心を抱き始めていたが給料を前借りすると姿を消してしまう。数年後、ミスは古本屋のアルバイトをしている。お客さんを家まで送っていると偶然ヒョヌと会う。再会を喜ぶ2人はミスの家で他愛もない話をする。ヒョヌはミスに「明日兵役に行く」と告げた。2人はそのまま眠り、以前と同じように別れてしまう。

第25位:建築学概論

韓国で興行成績を塗り替えて、大ヒットを記録した映画。大学時代の初恋の相手に出会い昔抱いていた想いが蘇る。現在と過去の描写が交錯する作りとなっている。

【あらすじ】建築家のスンミンの前に、ソヨンと名乗る女性が現れて、「家を建ててほしい」と依頼するのであった。ソヨンの家を建てる計画を始めると、スンミンはソヨンが15年前の大学時代の初恋相手だったことに気づく。彼女は大学の「建築学概論」という授業で一緒だったのだ。スンミンは当時ソヨンへの想いを告げられずにいたのである。ソヨンと一緒に家を建てていくスンミン。彼女への想いが15年の時を経て募っていく。この想いが愛だと感じたスンミンはソヨンに想いを告げようとするが彼女には婚約者がいた。

第24位:ヘウォンの恋愛日記

大学教授と学生との道ならぬ恋を描く断ち切れない恋に思い悩むヒロイン。ホン・サンス監督が手掛ける作品。

【あらすじ】女優を夢見る大学生へウォン。妻子ある大学教授ソンジュン。二人は、恋愛関係にあったのである。ソンジュンは妻子ある身なのでヘウォンは二人の関係を終わらせたいと思うようになっていた。へウォンとソンジュンが街に飲みに出かけた時、偶然、大学のクラスメートと出くわしてしまう。ソンジュンは「偶然会ったことにしよう」とヘウォンに言いその場を誤魔化そうとする。しかし、二人の関係は結局、知られてしまう。

第23位:悲しみよりもっと悲しい物語

『ラブストーリー』『私の頭の中の消しゴム』に匹敵する、人気俳優クォン・サンウ主演のラブストーリー。愛する人のためにすべてを捧げる男の恋模様を描いている。詩人としても知られているウォン・テヨン監督が、詩情あふれる名ゼリフを織り交ぜている。

【あらすじ】ケイとクリームは家族を亡くした孤児で高校時代に知り合い二人で暮らしている。だが、恋人関係ではない。なぜなら、ケイは自分がガンで余命があとわずかであることをクリームに隠しているのだ。ケイのたった一つの願いはクリームが良い男と結婚し幸せに暮らすこと。ある日、クリームは人気の歯科医ジュファンと知り合う。ケイは自分の気持ちを押し殺して、クリームにジュファンと結婚するように言うのであった。

第22位:レイトオータム Late Autumn

人気沸騰のヒョンビンと女優タン・ウェイの極上のラブストーリー。刑務所に入っている女性と出会った男が情熱的な愛に陥る。キム・テヨン監督が1966年の『晩秋』をリメイクした。

【あらすじ】アンナはDVの夫を殺してしまい、7年間刑務所にいた。模範囚で過ごしてきたので母の訃報があり3日間の外出が許される。母の葬儀が行われるシアトルへ向かうアンナ。バスの中でアンナは誰かに追われているような男フンからバスの運賃を貸してくれと言われる。刑務所から出てきたアンナは、誰とも話したくなかったのでフンのことを無視する。その後、アンナはシアトルの街を歩いてみるがどこか虚無感に襲われる。街中で再びフンと出会うアンナ「わたしを抱きたい?」と言ってしまう。

第21位:今、愛する人と暮らしていますか?

お互いのパートナー以外の相手に惹かれてしまう2組の夫婦を描く。韓流スターのイ・ドンゴンが主演のストーリー。カップルの倦怠期という難しいテーマを扱う。

【あらすじ】ヨンジョンとソヨンは会社で重役をしている。誰もが羨むセレブ夫婦であるが二人の関係は冷え込み完全に倦怠期であった。ファッションアドバイザーのユナとホテリアーのミンジェは、結婚して3年になるがこちらも夫婦関係は冷え切っている。ある日、2組の夫婦が出会いお互いのカップルが入れ替わり一夜を過ごすことになる。

韓国映画胸キュン必至の恋愛作品人気ランキング20位〜11位

第20位:デイジー

敵対する2人の男に愛される女性を描いた物語。ヒロイン役を『猟奇的な彼女』の代表作があるチョン・ジヒョンが演じる。相手役にはチョン・ウソン、イ・ソンジェが出演している。

【あらすじ】ヘヨンはまだ画家の卵でアムステルダムで暮らしていた。彼女は広場で肖像画を描きながら個展の準備をしている。すると、ある時からデイジーの花が届くようになる。ヘヨンは花を届けてくれる人を幻の恋人として待ち続けていた。ある日、ヘヨンの前に客としてジョンウが現れる。ヘヨンはジョンウを見てこの人が花の贈り主だと直感する。だがジョンウは刑事で暗殺者のパクウィを追っているのであった。ジョンウは捜査のためにヘヨンに近づいただけだった。

第19位:ワン・デイ 悲しみが消えるまで

俳優・キム・ナムギルが2年振りに主演した映画。昏睡状態で眠っている女性が、自分だけ見えるという難しい役を見事に演じている。せつなくて心を揺さぶる、新しい“愛のかたち”がある。

【あらすじ】保険調査員のガンスは、最愛の妻を失い無気力な日々を過ごしていた。ある日、ガンスは交通事故で昏睡状態になっているミソの担当になる。ミソが入院している病院を訪れたガンスは、ある女性から声をかけられる。その女性は「自分はミソである」と主張するのだった。つきまとってくるミソを煙たがるガンス。ついに、ミソが見えているのは自分のみだということに気づく。ミソの霊魂がそこにいることを悟るガンス。ミソと付き合うことになり、彼女の事故には“ある事実”があることを知るのであった。

第18位:6年目も恋愛中

【あらすじ】ジェヨンとダジンは大学のサークルで知り合い付き合って6年になるカップル。タジンは編集者の仕事をして成功を収め出世を目指していた。ジェヨンはテレビプロデューサーの仕事をしている。同僚の恋愛相談に乗るなど、人望も厚いようだ。6年間、非の打ち所がないように見えるジェヨンとダジン。何の不満もないように感じられたが心の底では二人共恋愛の緊張感がないことに気がついていたのであった。

第17位:ワニ & ジュナ ~揺れる想い~

【あらすじ】ワニとジュナは、20代の恋人関係にある。アニメーターの仕事をしているワニ。一方、ジュナはシナリオライター。ジュナはワニの家で同棲をしていた。そんな中、ワニの母親から連絡が入る。ヨーロッパに留学していた義理の弟ヨンミンが帰ってくるという。この連絡にワニは動揺する。実は、ワニは過去この義理の弟ヨンミンに恋をしていて周囲を驚かせたことがある。
ワニは今も心の中で、ヨンミンのことを思っていた・・・。

第16位:チーズ・イン・ザ・トラップ

【あらすじ】ホン・ソルは大学の経営学部に通う真面目な女子大生。キャンパス内でソルはルックスが完璧なイケメンな先輩ユ・ジョン先輩と出会う。しかし、ユ・ジョン先輩はソルのことを見ても全く気にも留めず挨拶さえしてくれない。ある日、ジョンが急にソルに話しかけてきたのであった。しかも今までの彼とは違い優しく接してくるのであった。ジョンとソルは次第に親密な仲になっていく。ジョンとの関係に少し嬉しさを感じ始めるソル。ややがてソルの前にペク・イノが現れる。彼は怪我をした手をソルに見せ、ジョンにやられたという。「あいつには気をつけろ」と忠告されるソルは、ジョンの性格を疑い始める。

第15位:二度目の初恋!?が、やってきた

初恋をキーワードにした純愛ストーリー。人気作曲家の家に突然やって来た記憶喪失の女性。この偶然の出会いから騒動が繰り広げられる。

【あらすじ】ミニョクは高校時代の初恋が忘れないでいた。しかもミニョクの仕事は人気作曲家で、女性からは結構モテる生活を送っている。だが、高校時代の初恋の女性が自分の元に再び戻って来るのを待ち続けているピュアな面もあるのであった。ある日、ミニョクの家に記憶喪失した日本人女性エリカが現れる。エリカはなぜかミニョクの家を「自分の家だ」という始末。困惑するミニョクであったがなかなかエリカを追い出すことができない。終いにはエリカと共同生活を送るハメになる。

第14位:ユア・マイ・サンシャイン

【あらすじ】田舎の牧場で牛を育てている青年ソクチュン。ある日、ソクチュンは喫茶店で働くウナと出会う。ウナもソクチュンの純粋な性格に触れ心を開いていく。その後、ウナは客から暴行を受け手しまう。ソクヒョンには話していないがウナは元夫の暴力から逃げていたのであった。やがてウナの前に元夫が現れる。その頃、ソクヒョンはウナでHIVにかかっていることを知ってしまう。

第13位:永遠の片思い

【あらすじ】先輩のカフェでアルバイトをしている大学生のジファン。ジファンはそのカフェで、2人の女性スインとギョンヒに知り合う。スインとギョンヒと直ぐに仲良くなるジファン。特に清楚なスインにジファンは惹かれていく。勇気を出してジファンはスインに告白をする。だが、スインに振られてしまうジファン。気まずいと思ったジファンはスインに友達の関係を継続しようと提案するのだった。

第12位:春の日は過ぎゆく

【あらすじ】録音技師の仕事をしているサンウ。ある日、サンウはラジオ番組のプロデューサー兼DJのウンスと一緒に取材に出かけることになった。2人きりの小旅行とも言える時間は、次第にサンウとウンスの仲を深めていった。その後、2人は恋に落ち、付き合い始める。ところが、春が終る頃ウンスの様子が変わり始める。

第11位:ただ君だけ

【あらすじ】チョルミンは将来を期待されたボクサーだったが借金の取り立て屋になっていた。取り立ての際の傷害事件が仇となり服役してからは心を閉ざしている。ある日、チョルミンは目が不自由な女性ジョンファと会う。ジョンファは視力を失いながらも明るく前向きに生きていた。その後、ジョンファはあと1ヶ月で視力を失ってしまうことが分かる。助かる方法は移植しかなくそれには莫大な金が必要だ。チョルミンは移植費を稼ぐため危険な賭博試合に出るのであった。

韓国映画胸キュン必至の恋愛作品人気ランキング10位〜1位

第10位:夏物語

【あらすじ】大学教授のソギョンは、60歳になる今も独身を続けている。ある日、教え子で放送作家をしているスジンからソギョンに依頼が届く。その依頼は「初恋の相手を探したい」というものだった。思わぬ依頼に困惑するソギョン。悩んだソギョンであったが、スジンを呼び取材を受けることにする。

第9位:恋愛の温度

破局から始まる“逆”ラブストーリー。愛の終わりを迎えたカップルが本当の愛に気づいていく。韓国の若者カップルから共感を呼んだ作品。

【あらすじ】ドンヒとヨンは同じ銀行で働いている。3年間付き合ってきたがついに今日別れてしまう。お互い自由になり清々しい気分と言い張る二人。この日を境に今まであったお互いの物を着払いで返送するなど嫌がらせを行っていく。別れたはずの二人なのに、行動をチェックしたり執着心は更に増す。周囲がいる中で大ゲンカをするなど交際中より何かと盛り上がっているようにも見える。そんな中、二人はまたお互いが必要であることを再認識し、復縁をするのであった。

第8位:男と女

フィンランドで出会った男女が恋に落ちる禁断のラブストーリー。チョン・ドヨン とコン・ユの二大スターが共演した作品。フィンランドの凍てつくような美しい風景が観る者を引き込む。

【あらすじ】コン・ユとチョン・ドヨンが主演する男と女の激しく究極のせつないラブストーリー。フィンランドのヘルシンキにある国際学校で出会うことになったサンミンとギホン。二人は北のキャンプ場に向かうことになった。だがキャンプ場に向かう途中で大雪となり、林の中にあった小屋で休むことになる。サンミンとギホンはそこで激しく求め合う。そのまま名前も伝えることなく別れた二人。8ヶ月後、ソウルでサンミンの前に、キホンが現れる。また偶然が重なりあった二人に愛する気持ちが抑えられなくなっていく。

第7位:あなた、そこにいてくれますか

フランスの人気作家ギヨーム・ミュッソの小説「時空を超えて」を元に製作された映画。2016年12月に韓国で公開されると、公開2週目で100万人を突破した人気作品となった。ある日、突然目の前に現れた30年後の自分。時空を超えて2人の自分が守ろうとする未来とは!?

【あらすじ】名優キム・ユンソクと若手ピョン・ヨハンが共演し、世界30ケ国第1位のベストセラー小説を映画化した話題作。医師のハン・スヒョン(キム・ユンソク)はボランティアでカンボジアを訪れる。そこでスヒョンは赤ん坊の手術をする。その手術の御礼として願いを叶える10粒の薬をもらう。その薬を手にしたスヒョンは半信半疑。だが意を決して薬を飲み込むスヒョン。眠りから目を覚ますとスヒョンは1985年にいた。今から30年前にタイムスリップしたスヒョン。道に倒れていたスヒョンは過去の自分(ピョン・ヨハン)に助けられる。スヒョンは、過去の自分に亡くなった恋人ヨナを助けたいと過去の自分に告げる。
恋人のヨナが死ぬことを知り困惑する過去のスヒョン。やがてスヒョンの言ってることを信じる過去のスヒョンだが、信じがたい未来を同時に知ることになってしまう。

第6位:今日の恋愛

友だち以上、恋人未満の男女のロマンスを描いている。現在幅広いジャンルで活躍しているイ・スンギのスクリーンデビュー作品だ。これといった進展はない微妙な関係の二人はどうなる・・・。

【あらすじ】小学校教師をしているジュンス。ジュンスは小学生の頃、ヒョヌに振られている。18年後、ジュンスとヒョヌは親友関係となった。ヒョヌに「男としてドキドキしない」と言われるジュンス。このままダメ男のままで終わってしまうのか?

第5位:カンナさん大成功です!

【あらすじ】カンナは身長169cmで体重は95kgもある巨漢シンガー。人気歌手になることを目指しているが割り当てられる仕事は美人歌手アミの当て声ばかり。プロデユーサーのサンジュンからは「カンナには才能はあっても美貌がない」と言われてしまう。サンジュンに片思いをしていたカンナはこの言葉にショックを受ける。カンナは全身手術をして美貌を手に入れることを決意するのであった。

第4位:私の愛、私の花嫁

平凡な新婚夫婦の日常をコミカルに描く。チョ・ジョンソクとシン・ミナが上手くいかない夫婦を演じている。結婚は後悔の連続なのか!?

【あらすじ】ヨンミンとミヨンは4年間の交際の後結婚した。恋人同士の時は非常に仲の良い二人、結婚生活も順風満帆と思われた。ところが結婚をしてみると、二人は喧嘩ばかりで理想の結婚生活とは程遠い。お互い別の男女に気持ちが傾いたりするようになる。二人のいざこさは更に続きこれが理想の結婚と言えるのかと自問自答するようになっていく。

第3位:猟奇的な彼女

チョン・ジヒョン、チャ・テヒョンが共演した韓国映画史に残るラブコメ映画の傑作。本作以降の作品に良くも悪くも大きな影響を与えた。インターネットの掲示板に載ったエピソード、ネット小説がモチーフになっている。クァク・ジェヨン監督の作品。

【あらすじ】キョヌは、地下鉄のホームで酔っ払っていた女性を見つける。性格の優しいキョヌはその女性を介抱する。すると、いきなり暴言を吐かれひっぱたかれてしまう。その後、キョヌはこの女性に呼び出されあの日の行動を責められる。もう二度と会うまいと誓ったキョヌだがこの女性につきまとわれるようになる。

第2位:君の結婚式

高校時代に出会った男女がすれ違いを続けながら10年に及ぶラブストーリーを描く。パク・ボヨンとキム・ヨングァンが主演のカップル役を演じている。公開後わずか6日で動員100万人を達成した。誰もが経験した初恋の記憶が蘇る作品。

【あらすじ】高校3年生のウヨンの学校にスンヒが転校してくる。ウヨンはスンヒに気に入られようとしつこく付きまとうがなかなか振り向いてくれない。それでも諦めずスンヒにアプローチを繰り返すウヨン。だがスンヒはウヨンの前から姿を消す。浪人生になったウヨンは名門大学の案内にスンヒがいるのを見つける。必死で勉強したウヨンはスンヒと同じ大学に合格。キャンパスでスンヒを見つけて声を掛けるウヨン。突然現れたウヨンに驚いたスンヒであったが「彼氏がいる」と告げる。スンヒの彼氏はアメフト部のキャプテンだ。つきまとうウヨンにスンヒは「私はあの頃とは違う」と言うのであった。

第1位:私の頭の中の消しゴム

彼女が突然、全ての記憶をなくしていく。それは、若年性のアルツハイマーのため。愛する人の顔さえも識別できなくなる悲しさが切ない。

【あらすじ】建設会社社長令嬢のスジンと建設工事現場で現場監督として働くチョルス。スジンは天真爛漫な性格、だが少し物忘れがある。チョルスは建築家志望だがこれまで孤独に生きてきた。身分の違う二人だが互いに惹かれ合い周囲の反対を押し切り結婚する。ある日、スジンは若年性のアルツハイマーだと医者から宣告される。自分だけでなく周りのもの全て記憶からなくなってしまうというのだ。スジンの記憶が失うのを止める手段はなくチョルスのことも忘れていってしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA