TAG イ・ギュマン

イ・ギュマン監督の略歴

1972年5月30日生まれ。釜山慶星大学演劇映画科卒業。
1999年、短編映画「絶望」にて第1回映像大祭典(フィルムフェスティバル)で最優秀賞を受賞し、映画界デビュー。
この作品でイギュマン監督は洗練された演出力を発揮し注目を集めることとなった。
出典:NAVER영화/이규만(韓国語)

イ・ギュマンの監督作品

2007年 リターン
2010年 幻想劇場 -虚飢(ホギ:飢え)-
2011年 カエル少年失踪殺人事件